JRA平地受賞を勝ちたい!(完結)
JRA平地重賞を勝ちたい勝ちたいと願っていましたが、ついに勝てました。
ということでこの話は今回で終わります。

重賞制覇歴ですが、
2012年
カイカヨソウ(地方)
ブリーダーズゴールドジュニアカップ(H1)
フローラルカップ(H3)
東京2歳優駿牝馬(SⅠ)
2013年
カイカヨソウ(地方)
ユングフラウ賞(SⅡ)
東京プリンセス賞(SⅠ)
ロジータ記念(SⅠ)
2014年
レッドキングダム
中山大障害(JGⅠ)
2017年
メートルダール
中日新聞杯(GⅢ)


挑戦の歴史です。

2012年(0-1-0-0-0-1)
レッドシャンクス 京成杯G3 8着
レッドレイヴン 東京スポーツ杯G2 2着

2013年(0-0-0-0-0-2)
レッドレイヴン 青葉賞G2 11着
レッドレイヴン 日本ダービーG1 12着

2014年(0-0-1-1-0-2)
レッドレイヴン アメリカジョッキークラブカップG2 4着
レッドレイヴン 中日新聞杯G3 6着
レッドレイヴン 新潟大賞典G3 3着
シュシュブリーズ フィリーズレビューG2 12着

2015年(0-0-0-0-1-3)
レッドレイヴン 小倉大賞典G3 8着
レッドレイヴン 函館記念G3 5着
レッドレイヴン オールカマーG2 14着
アールブリュット アルテミスステークスG3 7着

2016年(0-0-2-0-2-4)
レッドレイヴン 中山記念G2 5着
レッドレイヴン 大阪杯G2 7着
レッドレイヴン 函館記念G3 9着
トータルヒート オーシャンステークスG3 10着
メートルダール 京成杯G3 3着
メートルダール 共同通信杯G3 3着
メートルダール 青葉賞G2 5着
メートルダール セントライト記念G2 6着

2017年(1-0-1-0-0ー7)
レッドレイヴン エプソムカップG3 16着
レッドレイヴン 中京記念G3 8着
レッドレイヴン 関屋記念G3 8着
トータルヒート 京都牝馬ステークスG3 13着
メートルダール 新潟大賞典G3 3着
メートルダール 関屋記念G3 12着
メートルダール 中日新聞杯G3 1着
アールブリュット ターコイズステークスG3 12着
フラットレー ホープフルステークスG1 13着

まあしかし(笑)、出走回数は増えてますがひどい結果ばかりです。
1つ勝ったから救われましたけど・・・ありがとう、メートルダール。
レッドレイヴンの15戦0勝がね・・・でも15戦も重賞を走るなんて偉い馬ですよ。
[2017/12/31 16:08] | 一口馬主日記 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top
2017年の振り返り
2017年が終わりました。
年始と上半期に書いた愛馬へのお願いがどうなっているか確認して振り返ろうと思います。

〓キャロットクラブ
☆オレニホレルナヨ(牡馬8歳)準オープン馬
無事でありますように。
>・・・

☆地方:カイカヨソウ(牝馬7歳)地方重賞6勝馬
無事にゴールドアリュールの牡馬を産んでください。
>ゴールドアリュールの仔は流産したそうです。いまネオユニヴァースを受胎していて、来年生まれる予定です。元気な仔を産んで欲しい。
>子供をキャロットクラブで募集してほしい。

☆ピエリーナ(牝馬6歳)1000万条件馬
オルフェーヴルを付けてほしい。産駒はキャロットクラブで募集してほしい。 
>無事引退しました。
>ヘニーヒューズの仔を産む予定です。 
                                
☆シュシュブリーズ(牝馬6歳)1000万条件馬
繁殖馬セールでいい牧場に買ってもらえますように。
>なかなかいい馬主さんに買ってもらったようです。ニコニコ動画でシュシュを見られるのがいいですね。
>いい仔を産んでください。

☆トータルヒート(牝馬6歳)オープン馬
無事に繁殖にあがり、ディープインパクトを付けてほしい。
>無事引退しました。何をつけたのかな?
>ディープインパクトの仔を産む予定です。楽しみすぎる!

☆エクストラペトル(牝馬5歳)500万条件馬
500万条件を優勝し、繁殖にあがる。
>500万下(地方交流)優勝!あと一つ勝てば、キャロット募集は堅いかな。
>無事引退しました。

☆メイアルーア(牡馬5歳)
脚部不安を克服し、500万条件優勝。
>まだ北海道にいます。体調は平行線。
>残念ながら復帰できませんでした。

☆アールブリュット(牝馬5歳)
脚部不安を克服し、準オープンを優勝。
>復帰しました。無事に引退まで走って欲しいです。
>無事引退。繁殖に上がります。

マイティーゴールド(牡馬4歳)
喉鳴りを克服し、オープン馬になる。
>再手術を行いました。オープン馬への道のりは険しい。
>2018年1月に出走しますが、ここで見せ場がないと厳しいかなと思います。

メートルダール(牡馬4歳)
重賞優勝。
>重賞3着・・・
>重賞制覇。来年は香港GⅠに出走してほしい。

シャンドランジュ(牝馬4歳)
園田で3勝し、中央500万条件優勝。
>残念。引退。
>ロードカナロアの仔を産む予定です。キャロットクラブで募集してほしい。

ジェードグリーン(牡馬3歳)
目指せ菊花賞出走。
>菊は無理かな。まずは、500万下を勝とう!
>500万下を勝てませんでした。さらには、去勢されてしまいました。

☆ゼルビーノ(牡馬3歳)
未勝利脱出。
>無理っぽいなあ(TT)
>残念ながら引退。いまは南関東で走っています。

チャームクォーク(牝馬3歳)
未勝利脱出。
>未勝利優勝!!!
>なかなか順調に行きません・・・

☆キスイン(牝馬3歳)
目指せ1勝。
>どうなるでしょうか?
>未勝利引退。

地方:フィーユドトネール(牝馬3歳)
目指せユングフラウ(S2)優勝。
>思ったほどの能力はないかな・・・
>爪がひどいことに。。。復帰の際は、転厩を希望。

地方:ヴェルティーチェ(牝馬3歳)
早期未勝利脱出。
>これは大失敗(TT)
>意外にキャロットクラブが辛抱強く使ってくれたので、1勝しました。

イルーシヴグレイス(牝馬2歳)
目指せ阪神JF優勝。
>2歳未勝利戦勝ちあがり

フラットレー(牡馬2歳)
目指せ札幌2歳S。
>結果的には、札幌2歳Sに出しておけばよかったなと・・・


★東京サラブレッドクラブ
☆レッドキングダム(セン馬8歳)
無事に過ごす。
>無事にすごしていそうです。

☆レッドグランザ(セン馬8歳)
元気で過ごす。
>元気かな???

レッドシャンクス(セン馬8歳)
無事に競走馬生活を送る。
>大怪我しました。頑張れ!!!
>ダメでした。残念。

レッドレイヴン(牡馬7歳)
ダート重賞優勝。
>ダートを使ってもらえません。。。
>ダメでした。重賞もダートも芝も。でも偉い馬だということを認識した年末でした。

レッドソレイユ(セン馬5歳)
障害未勝利優勝。
>引退

☆は2017年12月時点での引退馬。
[2017/12/31 15:46] | 一口馬主日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
2017年つくね厩舎まとめ
2017年もあと少し。

今年は悲願の重賞制覇ができました。

1年目(2010年)は、0勝
2年目(2011年)は、4勝→レッドストラーダで一口馬主初勝利
3年目(2012年)は、11勝→カイカヨソウが東京2歳優駿牝馬優勝
4年目(2013年)は、10勝→レッドレイヴンがダービー出走
5年目(2014年)は、10勝→レッドキングダムが中山大障害優勝
6年目(2015年)は、14勝→世代交代の年でした
7年目(2016年)は、11勝→遠征によく行った年でした(中京・京都・阪神・門別競馬場に遠征し、NF早来&空港にも)
8年目(2017年)は、11勝→メートルダールが中日新聞杯(GⅢ)優勝

上記の勝利数には地方競馬のカイカヨソウとフィーユドトネールとヴェルティーチェを加えています。
中央と地方の勝利数の計算が面倒なので、クラブから勝利写真をいただいたものを集計しています。
今後もそんな感じで。

通算71勝(クラブからもらった勝利写真が71枚)

メートルダールが重賞制覇をしてくれたので、今年は100点でした。
重賞を勝ててほっとしました。
来年は、メートルダールに香港に連れて行ってほしいです。
愛馬を香港に応援に行ったお仲間さんからのLINEを見るとうらやましいです。
いま自分の中では、香港国際競争が一番行きたいレースです。

2017年は引退した馬が多かった1年です。
でも、昨年から方針変更した計画に基づき出資をしているので、布陣は充実してくると思っています。
今年新たに出資した3頭(ラドラーダ16・ピューリティー16・オリジナルスピンⅡ16)には凄く期待しています。
来年のデビューを心待ちにしています。

今年も仕事運はすごく良かったです。
競馬の運をかなり仕事で使っちゃいましたかね。
来年も、仕事と競馬の運の良い年にしたいです。

皆様にも良い運がくることを祈り、2017年を締めたいと思います。
良いお年をお迎えください!!!
[2017/12/31 15:05] | 一口馬主日記 | トラックバック(0) | コメント(1) | page top
フラットレーまたまた惨敗
フラットレー20171218

12/28  藤沢和厩舎
28日の中山競馬ではややゆっくりとしたスタートで中団後方より進める。後半勝負に挑みたかったが早々と手応えが怪しくなり始め13着。「途中までの感触は悪くなかったのですが、直線へ向いたタイミングではもう余裕がありませんでした。ひとつ勝ってる馬だけど、まだ緩さもあります。お父さんがハーツクライでまだこれから良くなってくれるでしょうから、今後の成長にも期待したいです。今日はいい走りを見せられず申し訳ありませんでした」(ルメール騎手)「悪くない雰囲気でレースへ送り出せたと思っていたので頑張ってほしいと期待したんですけどね…。クリストフの話だと向こう正面で反応は見せたのですが、それからさらに加速していけようなところがなかったようです。う~ん…。レースを終わったばかりで何が良くなかったと断定することは難しいのですが、足りていなかった部分があったのかもしれません。ただ、まだこれから良くなる馬です。一度仕切り直して、コツコツと頑張り、また良い舞台へ送り出せるようにしていきたいです。ご声援いただいたのに結果で応えられなくて申し訳ありませんでした」(藤沢和師)前走の敗因は明らかで、中間の順調度も今回のほうが良かったですから巻き返しを期待していました。しかし、ペースが上がり出す3コーナーあたりでは手応えが怪しくなり出し、直線でも伸びは見られませんでした。この馬らしさを感じられずに終わってしまい思わず首を傾げてしまう思いですが、完成度という点で言えば先々の馬なはずです。残念な結果であることに変わりはないのですが、この敗戦を糧にして将来立派な競走成績を残してくれる馬になると信じて、じっくりと成長を促していければと思います。

※写真及びコメントは、キャロットクラブ様の許可を得て転載しています。

フラットレーは、ホープフルステークス(GⅠ)に出走し、13着敗退。
惨敗です。
つくね厩舎2度目のGⅠは、1度目に続き二桁着順の大敗。
ショック過ぎて頭が回りません・・・(涙)
いろいろ敗因はあるでしょうが、今は正直わかりません。
馬が弱いことだけはわかりました。
一から出直しです。
[2017/12/31 01:10] | 一口馬主日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
ヴェルティーチェがやっと勝った
ヴェルティーチェ20160720②

12/25  大井・荒山厩舎
25日の大井競馬ではまずまずのスタートから先手を奪う形。先頭を維持して直線へ向かうと最後まで粘り切って優勝。「放牧明け3戦目でだいぶ動けるようになっていましたし、今日は完勝と言っていいでしょう。馬体重も安定してきましたから、更に中身からしっかりしてくれば今後も楽しみだと思います。遅くなりましたが、まず1勝目を掴めて良かったです。ありがとうございました」(御神本騎手)「中央からの転入馬で骨っぽい相手はいましたが、自身の競馬ができたのは大きかったですね。時間はかかりましたが、無事に勝利を掴むことができてホッとしています。本質的に完成を迎えるにはまだ時間は必要でしょうが、焦らず取り組んでいくことで良くしていきたいですね。まだまだ良くなる馬だと思いますから、これからも期待して頂ければ嬉しいです。ありがとうございました」(荒山師)長期休養を挟み、時間はかかりましたが、遂に待望の初勝利を掴むことができました。体はもちろん、レース振りも安定してきていますし、経験を重ねながらこの先も良くしていければと思います。今後はレース後の状態次第で検討していきます。

※コメントは、キャロットクラブ様の許可を得て転載しています。

うちの問題児ヴェルティーチェがやっと勝ちました。
本当は今日負けて引退だろうなあって思いながらレース動画を見ていたのですが・・・勝っちゃいましたね。
地方馬は100口募集だから、勝てないと辛いのですよ。
今回の勝利は南関東なので、賞金が120万円もあります。助かります。
この賞金で2か月分のカイバ代が凌げます。やれやれ。

ヴェルティーチェには2015年12月に2016年12月の東京2歳優駿牝馬制覇を夢見て出資しましたが、1年遅れの2017年12月にやっと1勝しました。
地方馬だからでしょうか?、中央のキャロット未勝利馬はどんどん引退するのに、一番弱いヴェルティーチェは引退させられずカイバ代だけかさんでいました。
キャロットクラブが引退させない馬なので、馬代金くらい(1口6万円)は稼いでくれるような気がしてきました。
カイバ代を稼ぐには、1000万円くらいの賞金を稼がないといけないからなかなか厳しいですね。

[2017/12/26 00:48] | 一口馬主日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<前のページ | ホーム | 次のページ>>