やっと勝てました

2018年の日本ダービーが終わった次の日の今日、やっとつくね厩舎2018年初勝利~。

長かった~。
今年はボロ負けばっりだったから(涙)

フィーユドトネールが浦和競馬で逃げ切り勝ち。
フィーユドトネールも今年初勝利。やっと勝った~。

今日はがちがちの仕事だったので、現地観戦はできませんでした。
商談待ち時にiphoneでこそこそ観戦(笑)

商談が終わってから札幌に移動しました。
北海道は涼しくて気持ちいい。
今日は札幌駅の上の回転すし根室花まるで、少しだけお祝いしました。
明日の夜は、今年初勝利をススキノで本気のお祝いをします。

これで調子が上がっていけばいいなあ~

つくね厩舎2018年4月出走終了

つくね厩舎の2018年4月の出走は5走で終了しました。
2018年は4ヶ月で15走です。
JRA所属馬7頭と地方馬2頭の9頭で成るつくね厩舎。
2018年は未だに勝利がありません。いつになるのやら・・・
4月は掲示板0でしたから、年度初勝利は遠いかもしれません。

4月の成績は、
ジェードグリーンが6着
メートルダールが10着
マイティーゴールドが9着
ヴェルティーチェが13着
フラットレーが6着

と、めちゃめちゃ残念な成績でした。
つくね厩舎3度目のGⅠ出走もまたまた二桁着順でした。
マイティーゴールドは喉が改善されす引退近し。
フラットレーは走る気がないようで、去勢近し。

5月の出走想定は、
メートルダールが新潟大賞典(GⅢ)。
地方は、フィーユドトネールとヴェルティーチェが出走予定。
の3戦か。
JRAは、チャームクォークとアングレームが走るかな?
しばらく休養は、マイティーゴールドとジェードグリーンとイルーシヴグレイス

2018年初勝利は成るか? メートルダールに託す。
それとも2歳馬が出てくるまではこのままかな?
辛いなあ・・・

今年のドラフトは方針変更しないといけないか・・・したくないけど。

つくね厩舎2018年3月出走終了

つくね厩舎の2018年3月の出走は5走で終了しました。
2018年は3ヶ月で10走です。
JRA所属馬7頭と地方馬2頭の9頭で成るつくね厩舎。
2018年は未だに勝利がありません。いつになるのやら・・・

3月の成績は、
メートルダールが8着
イルーシヴグレイスが8着
アングレームが10着
フィーユトドネールが2着
チャームクォークが14着

残念な成績でした。

4月の出走想定は、
メートルダールが大阪杯(GⅠ)。
JRAは、ジェードグリーンとマイティーゴールドが出走予定。
地方は、フィーユドトネールとヴェルティーチェが出走予定。
の5戦か。

2018年初勝利は成るか?

チャームクォーク またもや2ケタ着順

チャームクォーク2018024

またまた2ケタ着順で500万下を敗退したチャームクォーク。
未来が見えません。
どうしたらいいのでしょうか???

3/24  大和田厩舎
24日の中京競馬ではスタート後の直線から外に張る面を見せてしまう。その後はそれをカバーするような走りでスピードが上がらず、最後も脚を使えないまま14着。「厩舎サイドからは右へ張るところがあるのは聞いていましたし、気を付けて臨んだのですが、向こう正面から見せてしまいましたね…。返し馬の感じは悪くなかったので馬体どうこうではないと思うのですが、一気に外に飛んでいきそうになりましたし、コーナーは左回りで余計に外に張りましたから、今日は安全に走らせるためにフォローするだけになってしまいました。しっかりと競馬に参加できず申し訳ありませんでした」(中谷騎手)「ジョッキーにはできれば2~3列目につけて欲しいということと右に少し張るということも伝えてありました。しかし、外目の枠ということもあってか向こう正面から張っていたようで押し上げていくこともできませんでしたね…。枠がもう少し内で馬群のなかで進められていたのならまた違ったのではないかなとも思え、多くのことが噛み合わないと力を発揮しきれないという現状に悩ましく思っています。申し訳ございません。もしかすると枠だけでなく、苦しさが出ていた可能性も否定はできませんから、レース後の状態をよく確認しておきます」(大和田師)以前から右へ張る面を見せることはありましたが、今日はそれが顕著に出てしまい、まったく競馬になりませんでした。力を発揮できれば違った結果を出せるでしょうからもどかしい限りですが、今日の内容からもまずはレース後の心身の状態をしっかりとチェックしていきます。

チャームクォークの成績

参ったね・・・

※写真及びコメントは、キャロットクラブ様の許可を得て転載しています。

つくね厩舎2018年2月出走終了

つくね厩舎の2018年2月の出走は2走で終了しました。
2018年は2ヶ月で5走です。
JRA所属馬7頭と地方馬2頭の9頭で成るつくね厩舎。
厳しいですが、辛抱の時です。
できぬ辛抱するが辛抱。

2月の成績は、
ジェードグリーンが13着。
フラットレーが8着。

2頭とも勝ってほしかったのですが、逆にやばいことになってます。
秋までじっくり待つしかないでしょうか?

3月の出走想定は、
メートルダールが中京・金鯱賞(G2)。
アングレームとイルーシヴグレイスが中山・アネモネステークス(桜花賞トライアル・オープン)。
フィーユドトネールが船橋開催で復帰。
の4戦か。
うち3頭が3月11日に出走しそう・・・今回は中京遠征は断念して、中山競馬場に行く予定です。
牝馬2頭のどちらかは、フラワーカップに出走してくれないかなあ・・・

4月の大阪杯と桜花賞を夢見て、辛抱すべきときは辛抱しましょう。
プロフィール

まこっちゃん

Author:まこっちゃん
キャロットクラブと東京サラブレッドクラブで一口馬主をしています。

広島生まれの広島育ち。
さいたま市在住。
当然ながら、サンフレッチェ広島と広島カープのファンです。

つくね厩舎代表馬(獲得賞金1億円以上):
カイカヨソウ(南関東SⅠ・3勝)
レッドキングダム(中山大障害JGⅠ優勝)
レッドレイヴン(日本ダービーGⅠ出走)

2010年出走馬成績
着順:0-0-0-0-0-2
2011年出走馬成績
着順:4-7-4-4-3-24
2012年出走馬成績
着順:11-7-5-9-8-32
2013年出走馬成績
着順:10-2-3-3-5-29
2014年出走馬成績
着順:10-8-9-7-8-45
2015年出走馬成績
着順:14-10-9-6-4-41
2016年出資馬出走成績
着順:11-4-10-3-8-43
2017年出資馬出走成績
着順:11-2-5-6-4-31


◎上記は、出走愛馬が勝った場合にクラブより勝利写真が送られてくるレースを対象にしています

2018年出資馬出走成績
着順:1-3-0-3-0-16

1/7 マイティーゴールド 4着
1/8 チャームクォーク 12着
1/21 マイティーゴールド 8着
2/4 ジェードグリーン 13着
2/17 フラットレー 8着
3/11 メートルダール 8着
3/11 イルーシヴグレイス 8着
3/11 アングレーム 10着
3/12 フィーユトドネール 2着
3/24 チャームクォーク 14着
4/1 ジェードグリーン 6着
4/1 メートルダール 10着
4/7 マイティーゴールド 9着
4/19 ヴェルティーチェ 13着
4/21 フラットレー 6着
5/3 フィーユドトネール 2着
5/19 チャームクオーク 9着
5/24 ヴェルティーチェ 12着
5/28 フィーユドトネール 1着
6/2 アングレーム 7着
6/16 イルーシヴグレイス 4着
6/21 フィーユドトネール 2着
7/18 フィーユドトネール 4着

最新記事
カテゴリ
一口馬主DB
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ