休養馬見学 ノーザンファーム早来&空港牧場
アールブリュット20170318
ノーザンファーム早来:アールブリュット

アールブリュットは冬毛はあるものの毛艶は良かったです。昨年10月に見学したときよりもかなり良くなっていました。中尾さん曰く「こういう冬毛が生える馬は冬の馬じゃなく夏の馬」だそうです。脚の状態も良くなったので、坂路調教ができています。戸田先生ももうちょっとで厩舎に戻せそうだと考えておられるようです。目標は夏競馬での復帰ですね。楽しみに待ちたいと思います。個人的な希望はこのまま引退して繁殖にあがってほしいというものでした。でも、アールブリュットを復帰させようとみんなが一生懸命なので、あと1年は競走馬として頑張ってもらいたいと思いました。


メイアルーア20170318
ノーザンファーム空港牧場:メイアルーア

メイアルーアは厩舎内見学でした。屈腱炎からの復帰はなかなか厳しいですね。元気いっぱいでしたが、まだ人を乗せた調教はできていないので、先のことは未定のようです。人を乗せての調教で大丈夫であれば年内の復帰もあるかもしれません。年内だろうと来年だろうと復帰を待ちたいです。牡馬なので繁殖馬になれないですから。
スポンサーサイト
[2017/03/19 21:55] | 一口馬主日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<2歳馬見学 ノーザンファーム空港牧場 | ホーム | 出資検討馬見学 ノーザンファーム早来&空港牧場>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://tsukunekyuusha.blog.fc2.com/tb.php/838-08ce1bc7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |