マイティーゴールドの昇級初戦は見せ場なし
マイティーゴールド20170311

3/11  尾関厩舎
11日の中京競馬ではまずまずのスタートから先手を奪う展開に。そのまま前で押し切りを図りたかったが、最後は余裕がなくなってしまい15着。「前々での競馬と考えていたものの、近くに馬がいると必要以上にハミを取りすぎていました。逃げる格好になってリズムを整えたかったものの、序盤から流れてしまいましたし、道中で上手く息を入れてと言うより、今日はひと息で走ってしまった印象です。息遣いに関しても粗さは感じましたが、もっといい走りをお見せしたかっただけに申し訳ありません」(戸崎騎手)前々で上手くリズムを整えて持ち前のしぶとさを発揮したいところでしたが、必要以上に前向きになってしまい、なおかつ道中でタイミング良く息を入れて運ぶことができなかったこともあり、直線では脚色一杯になってしまいました。昇級初戦で楽でなかったにせよ、息遣いに関してクリアではなかったようですし、まずはレース後の状態をしっかりと確認してから次をどうするか慎重に判断していきます。


500万下を強い競馬で勝ったマイティーゴールドでしたが、1000万下に昇級しての初戦は見せ場なしの15着。調教段階から喉なりの音があるとのコメントがありましたので、負けるだろうなと思っていましたが、ここまでレースにならないとは思いませんでした。力の要る中山ダートが合っていて、中京や東京の左周りは合っていないのかなって思いました。またしばらく放牧でしょうか?次に勝つのは、年末の中山開催かな(苦笑)

※写真及びコメントは、キャロットクラブ様の許可を得て転載しています。
スポンサーサイト
[2017/03/12 19:23] | 一口馬主日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<牧場見学予定 | ホーム | 競馬日記 2017年2月第4週>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://tsukunekyuusha.blog.fc2.com/tb.php/834-2b6f84e4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |