ゼルビーノは新馬戦4着
ゼルビーノ20161001①

パドックでは全然入れ込んでいなかったゼルビーノ。
半兄オレニホレルナヨとは対照的でした。(オレホレはうるさかったなあ・・・)

ゼルビーノ20161001②

半兄に外見は似ていますが、馬体の完成度はオレホレには敵わないですね。
オレホレはこの時期に中山のカンナステークスを走って4着でしたもんね。


10/1 西園厩舎
1日の阪神競馬ではゲートがあまり速くなく道中は後方から。直線で脚を伸ばすもなかなか前との差を詰めることができず4着。「最後までしっかりと伸びていますし、よく頑張ってくれているんですけどね。ゲートがあまり良くなかったですし、3~4コーナーで他の馬を怖がってしまったことで少し外へと逃げてしまいました。外枠ならばもっと競馬がしやすかったと思います。申し訳ありません」(M.デムーロ騎手)「稽古の内容どおりなら十分勝ち負けになると思っていたのですが、今日はスタートからあまり進んでいかず、最後もちょっと外を回るロスがありました。ただ、それでも直線はしっかりと伸びてくれていますし、もう少し流れに乗れていれば違っていたでしょう。人気にも推されていたのに申し訳ありませんが、力のあるところは見せてくれましたから、一度使った上積みに期待したいですね。続戦するかどうかはまず馬体をよく確認してから検討していきます」(西園師)1週前、そして当該週といい内容の追い切りができていたのですが、今日はスタートから流れに乗り切れずに終わってしまった印象です。ただ、競馬を一度経験したことは大きいでしょうし、次走ではさらに前進といきたいものです。この後はトレセンに戻って馬体を確認してから検討していきます。

9/29 西園厩舎
10月1日の阪神競馬(2歳新馬・ダ1800m)M.デムーロ騎手で出走いたします。

9/28 西園厩舎
28日は栗東坂路で追い切りました(54秒5-39秒3-25秒0-12秒5)。「今朝は坂路で併せて追い切りました。格上を相手に最後までしっかりと動けていましたし、終いも12秒5でまとめていい追い切りができたと思います。これで明日は軽い運動程度で楽をさせ、金曜日には念のためゲートの確認を行っておくつもりです。入厩後は人の手を煩わせるようなこともなく、至って順調に調整が進められてきましたからどんな競馬をしてくれるか楽しみにしたいですね。阪神競馬場への輸送があるので何とも言えませんが、現在の馬体重は460キロなので、おそらく当日もそれほど変わらない数字で臨めると思います」(西園師)10月1日の阪神競馬(2歳新馬・ダ1800m)M.デムーロ騎手で出走を予定しています。

西園調教師のコメントでは、460キロくらいでの出走と想定されていました。
しかし、当日の馬体重は470キロ。調整は上手くいかなかったのでしょうか???

レースは出遅れて終了。
次のレースを見ないことには何とも言えませんね。

久しぶりに阪神競馬場に行きました。
とても人が少なかったです(苦笑)
関東の競馬場ではありえないくらいの少なさでしたね。相変わらず。
大井競馬場のほうが、観客は多いのではないかと思ってしまったくらい。
でも、椅子に座って観戦できるので、楽ですね。
またまた阪神競馬場では勝てませんでした。
残念ながら、とほほな感じで新幹線で帰ってきました。

※コメントは、キャロットクラブ様の許可を得て転載しています。
スポンサーサイト
[2016/10/05 21:35] | 一口馬主日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<突然のカビゴン | ホーム | 悔しいスプリンターズステークス(GⅠ)>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://tsukunekyuusha.blog.fc2.com/tb.php/798-52670b57
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |