早期始動に向けて順調な2頭 その7
つくね厩舎地方牝馬2頭は、共に早期始動に向けて順調です。
最近は、地方牝馬2頭が心のよりどころです(苦笑)


ヴェルティーチェ
6/7  NF空港
週2日は屋内坂路コースでハロン13~14秒のキャンターを2本登坂しています。また残りの日は軽めの調整メニューをこなしています。「目標とするレースも定まりましたので、徐々にピッチを上げています。賞金の高いレースになので当然メンバーは集まると思いますが、その中できっちり結果を出せるよう取り組んでいきたいですね。馬体重は469キロです」(空港担当者)30日の門別競馬(Sフレッシュチャレンジ・ダ1600m)への出走を目標にしています。

ヴェルティーチェは、6月30日のスーパーフレッシュチャレンジでデビュー予定です。
デビュー勝ちができれば、地方牝馬の王道を進めるでしょう。
ここが大事な勝負ところです。

フィーユドトネール
6/7  NF空港
週2日は屋内坂路コースでハロン13~14秒のキャンターを2本登坂しています。また残りの日は軽めの調整メニューをこなしています。「この中間も順調の一言です。今のところ、23日の牝馬限定戦を視野に入れていますので、逆算してしっかりと仕上げていければと思います。馬体重は459キロです」(空港担当者)23日の門別競馬(フレッシュチャレンジ・牝馬限定・ダ1200m)への出走を目標にしています。

6月23日デビュー予定です。
スプリント路線で、JRA馬に挑戦していくことができれば、とてもうれしいです。
ここを勝って、函館2歳に行きたいなあ。

※コメントは、キャロットクラブ様の許可を得て転載しています。
スポンサーサイト
[2016/06/07 23:58] | 一口馬主日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<つくね厩舎愛馬更新(6/10) | ホーム | つくね厩舎愛馬更新(6/2)>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://tsukunekyuusha.blog.fc2.com/tb.php/743-be2ccbaa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |