出走結果(2016年5月28日と29日)
メートルダール 2着

5/28  戸田厩舎
28日の京都競馬ではスタートを出て中団からの競馬。途中で外から上がっていく馬がいて流れが変わったが、リズム重視で運ぶ。直線へ向かうとジリジリと伸びてくるが先に前へ出た勝ち馬には及ばず2着まで。「これまでのレースを見ていてもそこまでスタートが速くないですし、出てからもそこまでではないかもという話も聞いていたのですが、思ったよりも上手に出て、その後も悪くない進みっぷりでした。ちょっと噛みそうな雰囲気はありましたし、途中で動きがありましたが、我慢が利いて進められました。前を射程圏に入れて勝負どころへ向かったつもりだったのですが、そこからが少しジリジリになってしまって…。最後も伸びてきているのですが、悔しいです。ただ、今日のような競馬ができたことはこの馬にとって間違いなくプラスなはずです。今回のような形の競馬を覚えてくれればこれまでよりも競馬の幅が出るでしょうからね。勝たせてあげられなかったのは本当に申し訳ないのですが、今日が目一杯という感じもしなかったですし、まだまだ良くなりそうですから楽しみな馬です」(福永騎手)「普段はちょっとヤンチャで元気の良いところがあるのですが、不思議と輸送は平気で関西までの輸送に影響を受けることもなく落ち着いて臨むことができました。ただ、馬場入りの時はちょっとうるさくなってしまったんです。それは、地下馬道からそのまま真っ直ぐ向かわず、いったん検量室側に入ってゆっくりユーイチを乗せてから向かう形にしたところ、ほかの馬たちが先に行くのを見て自分も行きたい行きたいという気持ちが出てうるさくなっていました。理由はわかっているので大丈夫だとは思いますが、今後競馬を使う時は馬場へ先出しすることも考えたいと思います。今日は是が非でも勝って欲しかっただけに非常に残念な結果になってしまいましたが、今回のようなレースができたことは明らかに収穫です。勝てなかったですが、この経験をしっかりと活かしていきたいですね。このあとについては馬の様子を見て夏をどうするか判断したいと思います」(戸田師)目標にしていた大舞台に立てなかった悔しさをここで晴らしたいところでしたが、残念ながら前にもう一頭いる結果となってしまいました。期待が大きかっただけに非常に悔しいのですが、今日は新たな一面も見られたレースでした。これは確かな収穫だったと思いますし、今後につなげていきたいところです。このあとについては様子を見ながら決めていきます。

メートルダールは、上がり33.2の脚で追い上げてましたが届きませんでした。
悔しい2着。
口取りに当選していなくてよかった(苦笑)
アールブリュットにそっくりな負け方の弟です。
展開の助けがないと、これからもなかなか上のクラスでは勝てないかもしれません。


トータルヒート 10着

5/29  平田厩舎
29日の京都競馬では好スタートから道中は好位のインコースを追走。直線はなかなか前との差を詰めることができず10着。「前回は行かせたことで最後が甘くなってしまったので、今回は出たなりで控える競馬をしました。道中で少しポジションを下げてしまう場面もありましたが、遅い流れの中でも引っ掛かることなく追走することができていました。ただ、やはりスローの瞬発力勝負になると分が悪く、勝ち負けまで持ち込むには展開の助けが必要かもしれません。着順ほど負けているわけではありませんし、いつも本当に一生懸命走ってくれる馬なので何とかしたかったのですが…。力になることができず申し訳ありません」(藤懸騎手)いつもどおり好発を決めて今日は好位から競馬を進めたのですが、遅い流れで瞬発力を求められるというこの馬にとって不向きな展開となってしまいました。条件さえうまく噛み合えばオープンでも十分に上位を争うことができると思いますし、また改めて巻き返しに期待したいところです。この後はトレセンに戻って馬体を確認してから検討していきます。

まあ、騎手の下手なこと。。。
勝てはしないまでも、うまく乗れば掲示板はあったかもしれません。
展開の助けが必要だと藤懸騎手はコメントしていますが、乗り役の助けも必要な馬ですから。
南関に移籍することも検討してほしいです。
ダート短距離ならブイブイ言わせられるかも(笑)

レッドシャンクス 16着

感想なし(笑)
こんな使い方だと、こうなりますわな。

※コメントは、キャロットクラブ様の許可を得て転載しています。
スポンサーサイト
[2016/06/01 00:10] | 一口馬主日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<早期始動に向けて順調な2頭 その6 | ホーム | 第83回日本ダービー 馬券は?>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://tsukunekyuusha.blog.fc2.com/tb.php/740-47e86502
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |