ジェードグリーン ゲート試験合格


5/6  栗田徹厩舎
6日にゲート試験を受けて見事合格しました。「まずはゲート試験の合格を目指して練習に取り組んでいましたが、昨日はパートナーと一緒に出したところ水曜日に見せていた尻っ跳ねこそしませんでしたが、出方がもうひとつでした。パートナーは受かるレベルにあったのでどうしようかと思いましたが、一緒にくっついて出てくれるようになればと考え、今日練習の一環のつもりで試験を受けてみることにしたんです。結果、何とか整った形で出てくれて無事合格をもらうことができました。良かったですね。これからはデビューへ向かっていくことになるわけですが、下痢や皮膚炎も出ているように体調面が不安定なので、少し様子を見て一回仕切り直すかどうするか考えていきます」(栗田徹師)

5/4  栗田徹厩舎
4日はゲート練習中心のメニューを行いました。「移動直後からちょっと繊細だなと思わせる部分を見せていましたが、ちょっと疲れも抜け切らないようで下痢の症状を見せています。整腸剤を投与しながら調整のほうを進めていますが、内臓面も精神面もしっかりさせるにはちょっと時間が必要なタイプかもしれませんね。皮膚病もまだお腹まわりに残りますし、しっかりケアしていく必要があるでしょう。順調ならばデビューまで行こうかなという思惑もあるのですが、もしかするとゲートまでにするかもしれませんし、そのあたりは体調を見ながら判断させてください。そのゲートですが、少しずつ進めています。今朝は出すところまで行いましたが、出た際に尻っぱねをする素振りを見せていました。今のままだとあまり良くないですが、出ること自体はできているので、練習していって行けそうであればタイミングを見て受験を考えていこうと思っています」(栗田徹師)


ジェードグリーンが無事にゲート試験を合格しました。
さて、まだまだ体質が弱いようです。
デビューまでたどり着くことができるでしょうか。
早期デビューをしてほしいものです。

※写真及びコメントは、キャロットクラブ様の許可を得て転載しています。
スポンサーサイト
[2016/05/06 22:25] | 一口馬主日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<今週は2頭出走 | ホーム | 早期始動に向けて順調な2頭 その2>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://tsukunekyuusha.blog.fc2.com/tb.php/725-97c44595
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |