出走結果(2016年4月23日)
エクストラペトル 4着

4/23  加藤征厩舎
23日の福島競馬では好スタートから道中は先団を追走。勝負どころから早目に押し上げていくも、最後は伸び切れず4着。「前回乗せていただいて勝った時と同じ枠順でしたし、今回も行ければハナへ行こうと思っていたのですが、周りの馬が速かったので控えて運びました。道中はスムーズでしたが、ちょっとワンペースで速い脚に欠けるようなところはありますね。それでも最後まで止まることなく脚を使って、頑張ってくれています。まだ良くなってきそうな感じもしましたし、今後も流れひとつで十分に上位を争うことができると思います」(菱田騎手)「逃げる形にはならなかったけど、前がやり合う展開を離れた位置から見て進めることができたのは良かったと思います。流れや勝負どころでの抜け出し方から勝ちを意識したくらいでしたが、結果的には勝ち馬にあの競馬をされたら相手を誉めるしかないですね。この結果で満足はできないものの、力を出して掲示板は確保してくれているし、今日の走りを継続していけばチャンスはあるはずです。今後については様子を見ながらどうするか考えていきたいと思います」(加藤征師)道中は前に行った馬たちを見ながら比較的スムーズな追走ができていましたが、最後は伸び切れませんでした。ただ、控える形でも大きく崩れたわけではありませんし、今後も流れひとつでしょう。優先権を確保することができましたが、久々の競馬を使った後なので、反動で疲れが出ないかなど状態をしっかりと確認してから検討していきます。

500万下は、相手次第では勝てる気がします。
なんとか、降級までに500万下を勝ちたいところです。


シュシュブリーズ 13着

4/23  中尾厩舎
23日の福島競馬では中団から進めて後半勝負したかったが、走りのバランスがひと息で伸びを欠き13着。「使ってきた中での今日の競馬でしたし、多少なりとも硬くなっているかもしれないなと思っていたのですが、そう言った心配はなく、全然硬くなかったです。僕自身びっくりしたほどでした。ただ、右へのモタれがかなりキツかったです。以前京都で乗せていただいたときはラチなど頼れるところがあったからそこまでではなかったですが、今日のような形だと苦しくてだいぶモタれていました。一方で、右回りだと手前を替えるのは上手だったんですよね…。どっちをどう取るかは難しいところですが、いい形で走ることができればもっとやれるはずです」(北村友騎手)前回のように積極策でいければよかったのですが、外枠からのスタートで頼れるところがなくなったことでモタれをきつく見せてしまい、最後までいい形で走りきれなかったようです。トップスピードを求められればなおさら苦しくなったようですし、いろんな助けは必要なのでしょう。この馬のことをよく理解してくれている鞍上が言うには硬さはそこまで目立っていなかったようなのですが、結果的に精神的に苦しさが溜まってきていた可能性はありますから、心身共に何か影響したものがないかよく確認していきます。今後はレース後の状態を見てから、リセットすることも頭に入れてどうするか判断していきます。

うーん、、、
シュシュブリーズは、1000万下では勝てる気がしないです。
厳しいですね。
もう繁殖に上がってもいいかなって感じです。


※コメントは、キャロットクラブ様の許可を得て転載しています。
スポンサーサイト
[2016/04/24 23:08] | 一口馬主日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<メートルダール 青葉賞特別登録 | ホーム | 今週は2頭出走>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://tsukunekyuusha.blog.fc2.com/tb.php/718-dfb1986d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |