メートルダール 3着

メートルダール

2/14  戸田厩舎
14日の東京競馬ではまずまずのスタートから道中は最後方を追走。迎えた直線では猛然と追い上げを図るが、前の2頭を捉えることはできず3着まで。「先を見据える意味でもここは着実に賞金を加算しなければいけないレースでした。結果を出すことができず本当に申し訳ありませんでした。道中は1番人気の馬をマークしていましたがその馬の手応えが早々になくなってしまいましたし、前に馬を置けず外々を回る形で自分の思っていたレースができませんでした。最後までしっかり脚を使って力は見せてくれただけに、それだけではいけませんし、悔しい限りです」(ルメール騎手)「今回は賞金加算が何より大事になりますし、何とか結果を出して欲しいと思っていました。スタートと位置取りは正直しょうがないところがあります。ただ、あの外を選ぶとは…。ルメール自身が言ってましたけど完全にハートレーを見た競馬を選んでいましたからね…。考えはわかりますが、今の東京はあそこを通ると届かない。内側の馬たちが外目に出してきた分余計に外を回らされたから、なおさらキツかったはずです。今の馬場傾向を考えるとよく3着に来ていると思うくらいでやはり脚力は凄い。それだけに賞金加算が叶わないのが歯がゆくて仕方ないです。本当に悔しいし、今後を考えるうえで頭が痛いのですが、何とかダービーを狙えるように考えていきます」(戸田師)春の大舞台を見据える意味で今回のレースでは賞金加算が必要でしたが、残念ながら僅かに前で粘る2頭の馬を交わすことはできませんでした。持っている力を再確認できるレースだっただけに、今日の結果は非常に残念でなりません。ただ、上位どころと十分に渡り合える力は示しているので、諦めずに次走へ向けて取り組んでいければと思います。今後についてはレース後の状態次第で具体的な目標を検討していきます。

ダメでした。

青葉賞が勝負ですね。

参りました。

※コメントは、キャロットクラブ様の許可を得て転載しています。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

まこっちゃん

Author:まこっちゃん
キャロットクラブと東京サラブレッドクラブで一口馬主をしています。

広島生まれの広島育ち。
さいたま市在住。
当然ながら、サンフレッチェ広島と広島カープのファンです。

つくね厩舎代表馬(獲得賞金1億円以上):
カイカヨソウ(南関東SⅠ・3勝)
レッドキングダム(中山大障害JGⅠ優勝)
レッドレイヴン(日本ダービーGⅠ出走)

2010年出走馬成績
着順:0-0-0-0-0-2
2011年出走馬成績
着順:4-7-4-4-3-24
2012年出走馬成績
着順:11-7-5-9-8-32
2013年出走馬成績
着順:10-2-3-3-5-29
2014年出走馬成績
着順:10-8-9-7-8-45
2015年出走馬成績
着順:14-10-9-6-4-41
2016年出資馬出走成績
着順:11-4-10-3-8-43
2017年出資馬出走成績
着順:11-2-5-6-4-31


◎上記は、出走愛馬が勝った場合にクラブより勝利写真が送られてくるレースを対象にしています

2018年出資馬出走成績
着順:1-3-0-3-0-16

1/7 マイティーゴールド 4着
1/8 チャームクォーク 12着
1/21 マイティーゴールド 8着
2/4 ジェードグリーン 13着
2/17 フラットレー 8着
3/11 メートルダール 8着
3/11 イルーシヴグレイス 8着
3/11 アングレーム 10着
3/12 フィーユトドネール 2着
3/24 チャームクォーク 14着
4/1 ジェードグリーン 6着
4/1 メートルダール 10着
4/7 マイティーゴールド 9着
4/19 ヴェルティーチェ 13着
4/21 フラットレー 6着
5/3 フィーユドトネール 2着
5/19 チャームクオーク 9着
5/24 ヴェルティーチェ 12着
5/28 フィーユドトネール 1着
6/2 アングレーム 7着
6/16 イルーシヴグレイス 4着
6/21 フィーユドトネール 2着
7/18 フィーユドトネール 4着

最新記事
カテゴリ
一口馬主DB
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ