つくね厩舎2015年まとめ①引退馬
2014122100004289e.jpg

一口馬主を始めて6年が経ちました。
始めた頃に出資した馬達が引退することがだんだん増えてきました。
長年頑張ってくれた馬達の引退は、未勝利引退とは違い、とてもさみしいものがあります。

レッドキングダム
中山大障害JGⅠを勝ってくれて、中山競馬場のターフで口取りをすることができました。
本当にありがとうと言いたいです。
今年はJGⅠの優勝を信じて疑いませんでした。
しかし、中山グランドジャンプで屈腱炎になってしまいました。
でも、ダメダメキングダムがここまで頑張ってくれたので、悔いはないです。
鹿児島の乗馬クラブで余生を全うしてくれればと祈るのみです。

カイカヨソウ
南関東SⅠを3勝(ロジータ記念・東京プリンセス賞・東京2歳優駿牝馬)を含む重賞を6勝。
キャロットクラブでGⅠ優勝記念品が3つ作製されました。
地方所属の牝馬ながら、賞金1億円を獲得した凄い根性娘。
この根性娘と言う言葉は、新馬戦優勝時にキャロットクラブ会報エクリプスに載りました。
自分がクラブに送った文章が載りました。
その後、genetさんがカイカヨソウの横断幕に根性娘と入れてくれました。
カイカヨソウには本当に感謝してもし尽くせません。
カイカヨソウの子供には、絶対に出資したいです。

レッドグランザ
16戦5勝。オープンまで頑張って行ってくれました。
脚元に爆弾を抱えながらの戦いでした。
昆先生が日高の牧場で見つけてきたレッドグランザ。
昆厩舎の力に感動したものです。
レッドグランザの口取りを2回することができました。
昆先生とレッドグランザとの口取り写真は大事な宝物になりました。

オレニホレルナヨ
34戦4勝。準オープンまで頑張ってくれました。
まだまだ走れると思います。
でも、いまのキャロットクラブで生き残るには辛い成績が続きました。
園田競馬場に舞台を移して頑張ってくれると思います。
キャロットクラブ最初の出資馬です。
いい馬に出資することができたと思います。
これからも頑張ってほしいです。

パーフェクトスコア
15戦1勝。
新馬戦を圧勝し、未来を夢見た頃が懐かしいです。
パーフェクトスコアには、一口馬主においての厩舎選びの大切さを教えてもらいました。
馬を見ること以上に厩舎選びは大事です。
最近は、厩舎選びを慎重に検討するようになりました。
パーフェクトスコアが引退する時には、もう高野厩舎と縁が切れる喜びがあったくらいです。
本当に残念としか言いようのない馬でした。

レッドアイヴァー
7戦0勝。
東京サラブレッドクラブ退会を決意させてくれた馬。
厩舎選び以上に重要なのが、一口馬主クラブ選びです。
今迄、4つのクラブに入って学びました。
東京サラブレッドクラブは悪いクラブではないです。
ただ方針がない。昔ながらの厩舎任せの馬主さんです。
それに比べて、ノーザンファーム系のクラブは方針がしっかりしています。
馬主(牧場)主導で、きっちり成績を残しています。
一口馬主は趣味ですから、わざわざ自分に合わないクラブに入っている必要はありません。

未勝利引退のレッドアイヴァー以外の5頭には、いろいろな思い出があります。
2015年の引退馬達には、感謝しています。ありがとう。
スポンサーサイト
[2015/12/29 20:37] | 一口馬主日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<つくね厩舎2015年まとめ②勝ち星 | ホーム | 2015年東京大賞典GⅠ>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://tsukunekyuusha.blog.fc2.com/tb.php/635-71bcde4b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |