2015年キャロットクラブツアー ドラフト顛末⑤
さて、ぐっすりと眠れたあとの2日目。
リッチダンサー14がドラ1を守り抜けるのか(笑)
2日目の展示は、牡馬のステージから。

「ここは無風だから、気楽に見ますね」と言っていたステージ。
次の牝馬ステージが勝負だと思っていました。

凄いトゥザヴィクトリー14や、人気のアドマイヤセラヴィ14。
気になるのは、カメリアローズ14くらい。

ここでの注目馬は、
いないはずでした。

周回展示をボーっと見ていましたが、1頭突き刺さる馬が出現。
もうレブ縛り解放をすることに。アクセルを踏み込み見学。

メジロシャレード14
めちゃめちゃ気にいる。好き。かわいいし。
血統を慌てて調べると、バリバリのステイヤー。
め、メジロ牧場の馬じゃん。これは。
馬体重は、417キロ。遅生まれだからこんなもん。
11月頃まで食わせ込むことを確認。

「ステイヤーズステークスに来てくれますかね?」と聞くと「行きますよ」と即答。
「一つ勝てば夢を見られるけど、未勝利を勝てますかね?」と聞くと、強気な答えが。
「名門須貝厩舎ですよ!勝たせます!」

もう牡馬だけど、コイスルキセキに!
ステイヤーズステークスを勝ってる画しか想像できない(笑)

最優先決定!
良くしてくれる社員さんにドラフト状況を聞くと、最優先で抽選を覚悟してほしいと。
リッチダンサー14のほうが取りやすい状況と聞きました。
抽選上等!行くしかないでしょ。これでダメでも諦めはつくが、絶対に外さない。
ただ、事前準備していた候補馬リストには、バツ1抽選と書いていました。
覚えてないけど、そう思っていたようです。好みなんですね(^ ^)

あとは、
フローリッドコート14を補欠合格候補に。

まさかの展開でまたもドラ1変更(ーー;)

ドラフト候補変更2
最優先:メジロシャレード14
一般:リッチダンサー14
一般:マチカネホレルナヨ14
一般:カラベルラティーナ14
様子見:フローリッドコート14

興奮してしまいました(^ ^)
大人げないなあ〜〜。
スポンサーサイト
[2015/09/11 20:58] | 一口馬主日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<2015年キャロットクラブツアー ドラフト顛末⑥ | ホーム | 2015年キャロットクラブツアー ドラフト顛末④>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://tsukunekyuusha.blog.fc2.com/tb.php/568-e9ac6aff
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |