レッドレイヴン 2着
レッドレイヴンは、東京10R甲斐路ステークス(1600万)で2着。
残念。
直線でふらふらして、楽勝かと思ったレースをとりこぼしたという感想。

藤沢厩舎の調教の限界を感じた1戦です。

藤沢厩舎の馬は下級条件では勝ちますが、上に行けばいくほど勝てない。
今の調教では昔の栄光を取り戻すことはできないのではないかと思います。

今日のレイヴンも、直線で息切れした感じ。
レースで調整する厩舎ならそれでいいけど、休み明けでもしっかりと仕上げて欲しかった。
次も取りこぼすようだと、同世代のトップクラスには追い付けそうにないな。

レイヴン自体が、パンとしてくるのを気長に待つしかないようです。
厩舎力ではなく、馬自身の力で乗り切るしかないなあ。
スポンサーサイト
[2013/10/20 16:28] | 一口馬主日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<オレニホレルナヨ 6着 | ホーム | 今日は雨>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://tsukunekyuusha.blog.fc2.com/tb.php/50-268b559a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |