ダービーと向き合う
今年は、東京優駿日本ダービーと向き合おうと思うことにしました。

うちの厩舎方針はダート重視です。
地方競馬が好きで、日本ダービーよりも東京ダービーを毎年楽しみにしていました。

日本ダービーの思い出は、ナリタブライアンまで遡ります。
応援していた南井騎手が日本ダービーに勝って、めっちゃ嬉しいものでした。

次は、アイネスフウジンが勝ったダービー。
もう四半世紀前のことになりますね。

その次は、トウカイテイオーが勝ったダービー。
応援していたイブキマイカグラが負けて悔しかったなあ。


それ以降、ほとんど記憶に残っているダービーはないです。
ディープインパクトくらいのものです。
ただ、嬉しかったり悔しかったりということはなく、淡々としていました。

今年の日本ダービーは、思い出に残るダービーにしたいです。
いつも日本ダービーは当たらないんですよね。
ビシッと的中したいなあ。
スポンサーサイト
[2015/05/29 23:59] | 一口馬主日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<ダービーと向き合った結果 | ホーム | 今週は出走馬なし>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://tsukunekyuusha.blog.fc2.com/tb.php/486-8e72ce78
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |