口取りの記録
一口馬主の思い出として、口取りを記録しておこうと思いました。
転勤で東京に来て、たまたま競馬場に行くことができる環境に。
いつまで東京にいるのかは、わからないけど。
環境が良い内は、なるべく口取りをしたいと思うので。

口取りの順に、

1)2012/4/28
レッドデセーオ 京都競馬場4歳500万 小牧騎手
初口取りで超緊張。長男と一緒に行った時でした。
ゴール前では、「こーまーきーーーーーーーー」

2)2013/1/27
レッドグランザ 京都競馬場4歳500万 四位騎手
東京転勤が決まっていて、関西を離れる時に口取り。
今でもたまに見ますが、昆調教師が一緒に写っています。
今でも尊敬している調教師の一人ですね。

3)2013/2/13
カイカヨソウ 浦和競馬場 ユングフラウ賞(S2) 今野騎手
関東に越してきてすぐでした。5人だけの口取りに当たりました。
今までで2番目に嬉しい口取りでした。

4)2013/4/25
カイカヨソウ 大井競馬場 東京プリンセス賞(S1)今野騎手
大井競馬場での南関3歳牝馬の頂点を決めるレース。
浦和桜花賞を負けた後だったので、ホッとしました。

5)2014/2/24
レッドソレイユ 東京競馬場 3歳新馬戦 ブノワ騎手
雪で開催が延期されました。このレースのためだけに東京競馬場に行きました。
写真には、ブノワ騎手の奥さんと息子さんも一緒に。

6)2014/12/6
レッドキングダム 中山競馬場 イルミネーションJS(OP)西谷騎手
初の中山競馬場での口取り。鼻差の勝利。
この時はまだこの先のドラマを知る由もない(笑)

7)2014/12/20
レッドキングダム 中山競馬場 中山大障害(JG1) 北沢騎手
中山競馬場のターフでの口取り。
西谷騎手と北沢騎手とのドラマの中で感動の1日。
一生の思い出。

8)2014/12/21
レッドレイヴン 中山競馬場 ディセンバーS(OP) 柴田善臣騎手
福島競馬場に遠征したときは、レイヴンの口取りに外れて残念だったなあ。
レッドキングダムの初障害レースの口取りの権利は持っていました。
念願のレッドレイヴンの口取りができて満足でした。
本当は、青葉賞で口取りがしたかったなあ。。。(ついでにダービーも)

9)2015/3/8
レッドグランザ 中山競馬場 上総S(1600万) 福永騎手
昆先生と口取り写真に納まりたくて、わざわざ中山競馬場へ。
レース前は、パドックのところにある馬頭観世音碑にお参り。
レースまでの時間潰しに苦労しましたが、強いレースをしてくれて嬉しかった。
口取り場所は、ウイナーズサークルから、グランプリロードに変わっていました。
次はグランザの重賞制覇の口取り写真に納まりたい。

グランザの口取り写真撮影が終わると、さっさと電車に乗りました。
弥生賞は観ないで、グランザのレースの余韻に浸っていました。
弥生賞の馬券を買うか悩んでいましたから、帰ったのは正解。
シャイニングレイの単勝を買っていただろうから。
スポンサーサイト
[2015/03/13 23:46] | 口取り | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<マイティーゴールドの半姉快勝 | ホーム | 今週は1頭出走>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://tsukunekyuusha.blog.fc2.com/tb.php/437-3fc11ae8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |