カイカヨソウは覇気なく

20141230170601f95.jpg

東京シンデレラマイルに出走したカイカヨソウは、良いところなく6着。
前走からマイナス3キロの453キロ。
集中していなくて、キョロキョロしていました。
なんだか浦和桜花賞の時のパドックを思い出しました。

優しい目をしていました。
可愛いなあって、本気で思いましたね。
自分らしくない感情ですが(笑)

心配していたゲートは、またも飛び上がる感じ。
ゲート前で観ていたので、レースが終わってしまったなあって思いながら、カイカヨソウの走りを観ていました。
残念と言うより、やっぱりと言う感じ。

競争馬としての闘争心がなくなったような。
さみしいけど、あの目を観てしまったら、走れとは言えないなあ。
ちょっと早いけど、繁殖にあがってもいいかな。
なんだか、さみしい競馬でした。

今日は、カイカヨソウのパドックとレースを観て帰りました。
今、電車の中です。
大井競馬場では無料券でラーメンを食べただけ。
何か美味しいものをと思って、お金を降ろしておいたけど、1円も使わず。
TCKには、何も貢献していません。・°°・(>_<)・°°・。

早く家に帰り、明日のゴルフに備えます。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

いやーがっかり

またも出遅れ後方からの競馬せんこうできなければお話にならないですね個人的にはジョッキーかえてみてリフレッシュしてみるのもいいかも ふみじいさんの騎乗を一回みてみたいもんです

確変終了

ダメでしたね。騎手代えてダメなら、引退でいいです。
58歳の大師匠はどうでしょうね〜(笑)
とにかく、逃げるくらいのレースをして、先頭で走ることを思い出してもらいたいです。

まこさんは

まこっちゃんは気分よく年越しできるんじゃないですかなんといってもふつかれんぞくでメイン勝てたんだから 笑来年にも希望がつながりますね 楽年はステファノスに頑張ってもらうしかないです 笑

お久しぶりです

まこっちゃん、こんにちは。
G1を愛馬が勝っていたのですね、おめでとうございます。
昨日のカイカは残念でした。
馬体減もショックですし、いい頃の仕草ではなかったですね。
ここ一年ぐらいスタートが・・・、と言い続けているので、どうにかなればまだ上位争いはできると思いますが、もう可哀想になってきました。
一番怖いのは引退してすぐに種付けされること。人の道具ではないので。
繁殖に入るまでにもゆっくりとする時間をあげたいですね。

来年は

よっしーさんは、来年はステファノスでまず安田記念を勝ってください。
うちのレイヴンにも安田記念を目指してほしいけど⁇
キングダムには障害GⅠ2つを。
カイカヨソウは、JBCを目指してほしいけど⁇⁇⁇

来年は

genetさん、お久しぶりです。
昨日はお会いできなかったです。
カメラアングルでおわかりだと思いますが、パドックではカイカヨソウの横断幕のところにいました。
カイカヨソウは、今年はスタートが下手になりましたね(>_<)
門別のころは、いつも先頭集団にいましたよね。
カイカヨソウの復活を期待していますが、厳しいとも思います。
愛馬ステファノスの活躍のほうが期待大かと。

今年も

まこっちゃん、今年もよろしくお願いします。
横断幕付近にいたのですね。気付きませんでした。
自分はつい車で寝そびれてしまい、着いたのは馬が入場したあと。カイカの複勝を勝ってすぐパドック横断幕の反対側へ。
電光掲示板の馬体重も見てがっかり。
パドックでの様子を見て「カイカ、きっと大丈夫、調子いいはずだよね、頑張れ」と自分に言い聞かせつつも何だか馬体を見て可哀想になってすぐパドックを離れました。
「スタートさえまともならまだまとも戦える」と思いますが、おそらく募集時の期待値からすると遥かに親孝行でクラブに多大に貢献した馬です。常識的にはまだ引退させないとは思いますが、そういう馬だからこそご褒美として早めにゆっくり休ませてあげることも大事かと思いますね。何かあってからでは遅いですから。

今年も

genetさん、今年もよろしくお願い致します。
カイカは十分に頑張ったので、繁殖入りして、ディープかゴルアかを付けてほしいです。
一番怖いのは、裕太師が成績に拘ること。真面目な方ですから。
自分はもう使うレースが思い浮かびません。
牝馬交流重賞は、狙えて3着でしょうか?
たぶん、勝ち星は他の馬で計算して、カイカには無理をさせないのがうちの厩舎的には正解でしょう。
ただ、ドラマチックな復活を見たいのも事実ですよ(笑)
プロフィール

まこっちゃん

Author:まこっちゃん
キャロットクラブと東京サラブレッドクラブで一口馬主をしています。

広島生まれの広島育ち。
さいたま市在住。
当然ながら、サンフレッチェ広島と広島カープのファンです。

つくね厩舎代表馬(獲得賞金1億円以上):
カイカヨソウ(南関東SⅠ・3勝)
レッドキングダム(中山大障害JGⅠ優勝)
レッドレイヴン(日本ダービーGⅠ出走)

2010年出走馬成績
着順:0-0-0-0-0-2
2011年出走馬成績
着順:4-7-4-4-3-24
2012年出走馬成績
着順:11-7-5-9-8-32
2013年出走馬成績
着順:10-2-3-3-5-29
2014年出走馬成績
着順:10-8-9-7-8-45
2015年出走馬成績
着順:14-10-9-6-4-41
2016年出資馬出走成績
着順:11-4-10-3-8-43
2017年出資馬出走成績
着順:11-2-5-6-4-31


◎上記は、出走愛馬が勝った場合にクラブより勝利写真が送られてくるレースを対象にしています

2018年出資馬出走成績
着順:1-3-0-2-0-15

1/7 マイティーゴールド 4着
1/8 チャームクォーク 12着
1/21 マイティーゴールド 8着
2/4 ジェードグリーン 13着
2/17 フラットレー 8着
3/11 メートルダール 8着
3/11 イルーシヴグレイス 8着
3/11 アングレーム 10着
3/12 フィーユトドネール 2着
3/24 チャームクォーク 14着
4/1 ジェードグリーン 6着
4/1 メートルダール 10着
4/7 マイティーゴールド 9着
4/19 ヴェルティーチェ 13着
4/21 フラットレー 6着
5/3 フィーユドトネール 2着
5/19 チャームクオーク 9着
5/28 フィーユドトネール 1着
6/2 アングレーム 7着
6/16 イルーシヴグレイス 4着
6/21 フィーユドトネール 2着

最新記事
カテゴリ
一口馬主DB
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ