ドラフト1位
少し前に書きましたが、キャロットクラブでの唯一のドラフト1位購入のピエリーナ。
4戦目も見せ場なく、11着。
いよいよスーパー未勝利戦のみ。
ダートで一変が無ければ終了でしょう。
ピエリーナには、地方転厩よりも繁殖に上がってほしい。

でも、この実績ではノーザンファームでは繁殖として残れないでしょう。
母馬優先で子供を持ちたいですが、あきらめ気味(苦笑)
うちにいたアルフィルクは、繁殖牝馬セールで日高の牧場に売却されましたから。
活躍馬じゃないと、母馬としての価値がね。
ただ、競争馬ではダメでも繁殖能力の高い馬もたまにいるから、そこに賭けるしかないでしょう。

ピエリーナの同期にハープスターがいます。
今日の札幌記念の勝ち方を見ると、やはり怪物ですね。
自分がキャロットクラブに入会後、初の怪物。

当時のドラフトを振り返ると、ハープスターを1秒も検討していませんでした(笑)
だから、引かなかった悔しさはないです。
ただ、こういう馬を1秒も検討していないことは反省ですね。
でも、いま募集されても、買えないとは思いますが。

友駿のタップダンスシチーとエスポワールシチー、ロードのロードカナロア。
怪物は、小口クラブならこの3頭。
サンデーレーシングには、おっかないくらいいますけど。

キャロットクラブはまだ怪物級が出ていない。
初の怪物は、ハープスターでしょう。
今年のドラフトに怪物がいるとすれば、出資候補にはいれておきたいものです。
スポンサーサイト
[2014/08/24 18:17] | 一口馬主日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<HERO 2014⑦ | ホーム | 早くカタログがこないかな>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://tsukunekyuusha.blog.fc2.com/tb.php/290-b9421dc3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |