ディープなのに
ディープインパクト産駒の障害ってどうなんでしょうか?

中央競馬では未勝利のレッドキングダム(地方出戻り)が、障害戦の練習を始めました。
松永幹夫厩舎は障害練習を西谷騎手に任せているようですので、ある意味ありがたい。
西谷騎手は、障害戦専門の騎手で、一流の腕前。
その西谷騎手が、レッドキングダムは障害戦に合っているかもってコメントしてくれています。
レッドキングダムにとっては、平地競走よりも可能性はあるかもしれません。
障害戦を走る馬が欲しかった自分にとっては、嬉しいことです。

嬉しい半面、やはりディープインパクト産駒なので、本音は芝の大きなレースに出て欲しかったなと。
そこのところは、もう能力的に無理なのは判ったので、頭の整理をつけなきゃいけないんでしょうね。
いままでのレッドキングダムと障害戦を走るレッドキングダムは別物だと(笑)

ネオレッドキングダムの障害戦へのデビューを期待して待ちたいと思います。
スポンサーサイト
[2014/03/07 07:58] | 一口馬主日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<東サラの請求書 | ホーム | 馬が欲しい>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://tsukunekyuusha.blog.fc2.com/tb.php/138-d9b1b57c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |