7着

今日はキャロットクラブの愛馬2頭が出走。
2頭とも7着でした。
ただ、内容は全然違います。

パーフェクトスコアは、今週で引退の武厩舎トランザムスターに遠慮したのか、らしくないレース。
こんなことなら、別のレースに出走させるべきではないでしょうか?
3場開催で、権利持ちですからね。高野調教師のレース選択はイケてない。
それに、叩いて目覚めるブライアンズタイム産駒なのに、馬房調整で放牧ばかり。
パーフェクトスコアには高野厩舎は合っていませんね。
というか、今後は高野厩舎は馬選びのときに松永幹夫厩舎と同じく、最初から除外したいと思います。
社台系の厩舎ですが、爆発力というか伸びる厩舎ではないような気がします。

シュシュブリーズは、3歳500万特別に出走し、7着。
ここは相手が揃っていましたね。7着でも仕方ない。
これからは、牝馬限定戦を狙ってほしいですね。
桜花賞なんて言える結果ではないので、こつこつと頑張ってほしいです。
中尾厩舎では、シュシュを手元でじっくり調整してくれています。
キャロとはそんなに懇意ではない感じで、オレホレの南井厩舎のようなイメージかな。
シュシュのことは、中尾調教師にお任せします。
引退までにあと2勝してくれれば、合格です。
なんせお安い馬ですからね(^_^;)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

まこっちゃん、こんばんは。

パーフェクトスコアは夏前に1つ勝っておいて、降級の
恩恵を受けたいですもんね。
能力的は十分あるだけにもどかしいところだと思います。
権利が取れなかったので次走まで間隔が空いてしまうのが
またもどかしいという…

騎手も調教師も

ポンポコさん、こんばんは。

競馬は騎手、馬選びは厩舎、とつくづく思う今日この頃(笑)
満点は、もうダートの高みは諦めますので、何とか500万で2勝したい。降級までに1勝はして欲しいですね。

まあ、ルメールじゃないと勝てないと思いますが(~_~;)

調教師もG1獲れる人かどうかはだんだんわかりますね。
高野師は松永幹夫師なみにダメだと思います。勉強になりました。
プロフィール

まこっちゃん

Author:まこっちゃん
キャロットクラブと東京サラブレッドクラブで一口馬主をしています。

広島生まれの広島育ち。
さいたま市在住。
当然ながら、サンフレッチェ広島と広島カープのファンです。

つくね厩舎代表馬(獲得賞金1億円以上):
カイカヨソウ(南関東SⅠ・3勝)
レッドキングダム(中山大障害JGⅠ優勝)
レッドレイヴン(日本ダービーGⅠ出走)

2010年出走馬成績
着順:0-0-0-0-0-2
2011年出走馬成績
着順:4-7-4-4-3-24
2012年出走馬成績
着順:11-7-5-9-8-32
2013年出走馬成績
着順:10-2-3-3-5-29
2014年出走馬成績
着順:10-8-9-7-8-45
2015年出走馬成績
着順:14-10-9-6-4-41
2016年出資馬出走成績
着順:11-4-10-3-8-43
2017年出資馬出走成績
着順:11-2-5-6-4-31


◎上記は、出走愛馬が勝った場合にクラブより勝利写真が送られてくるレースを対象にしています

2018年出資馬出走成績
着順:1-2-0-1-0-14

1/7 マイティーゴールド 4着
1/8 チャームクォーク 12着
1/21 マイティーゴールド 8着
2/4 ジェードグリーン 13着
2/17 フラットレー 8着
3/11 メートルダール 8着
3/11 イルーシヴグレイス 8着
3/11 アングレーム 10着
3/12 フィーユトドネール 2着
3/24 チャームクォーク 14着
4/1 ジェードグリーン 6着
4/1 メートルダール 10着
4/7 マイティーゴールド 9着
4/19 ヴェルティーチェ 13着
4/21 フラットレー 6着
5/3 フィーユドトネール 2着
5/19 チャームクオーク 9着
5/28 フィーユドトネール 1着

最新記事
カテゴリ
一口馬主DB
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ