スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シャンドランジュ引退

シャンドランジュ20160618②

4/27  引退
27日の園田競馬ではまずまずのスタートから前々で積極的なレース運びをするも、3コーナー手前から手が動き始めてその後はズルズル後退してしまい10着。「調教での息遣いや感触も良く、叩き2走目で変われると考えていたのですが、結果につなげられず申し訳ありませんでした。レース前はもう少し前々で運ぶことも考えていましたが、主張する馬がいたので控えて先団の位置を追走しました。道中の感じは良かったものの、勝負どころでは周りのスピードについていけなかったですね…。外から一気に来られたので余計に苦しくなったのかもしれませんが、それにしてもという走りになってしまいました。残念です」(大山騎手)「今回は調教でかなり攻めていきましたし、変われると見ていたのですが、非常に厳しい内容、結果となってしまいました。勝負どころで外から来られたのもありますが、その前から手応えは怪しくなっていましたし、言い訳できません。ここまでお時間を頂いたにも関わらず、最良の結果を出して中央にお戻しすることができず本当に申し訳ありませんでした」(森澤師)中央時代は新馬戦、未勝利戦で3着に来るなど、勝利まであと一歩の競馬を見せてくれました。金沢で行われた地方交流戦へ出走する前に外傷したため無念の取り消しとなりましたが、怪我を癒した後は地方競馬で再起を図ろうと試みました。しかし、結果的には長期休養の影響もあってか前進を図ることはできず、ここまでのレース内容からも今後の前進を期待するのは厳しいと言わざるを得ないため、ここで中央への再転入を断念することにしました。出資いただいております会員の皆様には大変残念なことと存じますがご理解のほど賜りますようお願い申し上げます。なお、本馬に出資されていた会員の方へは、追って書面をもってご案内いたします


今日は勝つと思ってましたが・・・、最後はボロボロでしたね。
まあここまで弱いとしょうがないね。残念。
お疲れ様でした。

あーあ、新馬戦を見た後は、勝つのは時間の問題だと思ったんですけどね。
スポンサーサイト

イルーシヴグレイスが本州移動

キャロットクラブのHPでイルーシヴグレイス本州移動が発表されました。
今日は、本屋によって月間優駿と馬トクPOGを買いました。その前には、POG虎の巻を買っていました。
自分はそんなにPOGが好きではないのですが、フラットレーとイルーシヴグレイスの記事を読みたいので買ってしまっています。親馬鹿ですね(笑)
イルーシヴグレイスは早熟血統で1月生まれ。少しでもデビューが早いことが望まれます。堀厩舎御用達のノーザンファームしがらきでしっかり走りを磨き、夏競馬でデビューできることを楽しみにしたいと思います。とはいえ、秋デビューでもなんでも、年内にデビューできれば全然OK!!!
これからは、毎週の更新が楽しみになります。

イルーシヴウェーヴ15 20170331

4/26 NF天栄
26日にNF天栄へ向けて移動しました。タイミングを見てNFしがらきへ移動する予定です。「ここまで順調に負荷をかけることができていましたので、いったん本州へ移動した上で入厩に向けた態勢を整えていこうという話になりました。こちらではある程度乗り込んでいても問題なく対応してくれましたし、移動後もスムーズに進めていきたいですね」(空港担当者)

4/14 NF空港
馬体重:426kg 
現在は1000m周回ダートコースで軽めのキャンター2周半の調整を中心に、週3回900m屋内坂路コースをハロン16~17秒のキャンターで1本登坂しています。調教の動きを見ていると以前より楽にこなせている印象があり、実際にしっかりした走りが可能になってきています。見た目にも逞しさが増してきていますので、この調子で日々のメニューを進め、更なる上積みを求めていければと思います。

3/31 NF空港
現在は1000m周回ダートコースで軽めのキャンター2周半の調整を中心に、週3回900m屋内坂路コースをハロン16~17秒のキャンターで1本登坂しています。馬体重は微増にとどまっていますが、見た目には上にも前後にも成長を見せています。腹袋もしっかりあって逞しさが増していますし、今後も成長を阻害しないようにじっくり負荷をかけていければと考えています。

3/15 NF空港
馬体重:423kg 
現在は1000m周回ダートコースで軽めのキャンター2周半の調整を中心に、週3回900m屋内坂路コースをハロン16~17秒のキャンターで1本登坂しています。調教時の動きには以前にも増して素軽さがあり、楽にこなせるようになってきていますが、成長途上をいうことを考慮して様子を見ながら進めています。今後もしっかりした土台を築くことを念頭に良好な成長へと結び付けていければと思います。

2/28 NF空港
現在は1000m周回ダートコースで軽めのキャンター2周半の調整を中心に、週3回900m屋内坂路コースをハロン16~17秒のキャンターで1本登坂しています。馬体重は少しずつ増えてきていますが、見た目はその数値以上に逞しさを増してきた印象を受けます。春を迎える頃には更に変わってきそうな雰囲気がありますので、成長を阻害しないようにこのまま乗り込みを重ねていければと考えています。

2/15 NF空港
馬体重:419kg 
現在は1000m周回ダートコースで軽めのキャンター2周半の調整を中心に、週3回900m屋内坂路コースをハロン16~17秒のキャンターで1本登坂しています。ハロン17秒ペースにも慣れてきたので、終いにハロン16秒ペースを取り入れるなど少しずつ負荷をかけていますが、楽な動きでメニューをこなしてくれています。今後も馬体の成長を促しながら調教を継続することで更に良い状態にしていければと思います。

1/31 NF空港
現在は1000m周回ダートコースで軽めのキャンター2周半の調整を中心に、週3回900m屋内坂路コースをハロン17秒のキャンターで1本登坂しています。以前よりも坂路コースでの走りには力強さが出てきており、楽な手応えで登坂することができています。徐々にハロンペースを速めていますが、しっかり対応できていますので、今後も状態を見ながら日々進めていければと考えています。

1/13 NF空港
馬体重:405kg 
現在は1000m周回ダートコースで軽めのキャンター2周半の調整を中心に、週2回900m屋内坂路コースをハロン17~18秒のキャンターで2本登坂しています。馬体重に大きな変化はありませんが、腹袋がフックラするなど、見た目にも大きくなってきていることが感じられます。今後も馬体の成長を促しながら、坂路コースでの調教をメインに更に良い状態に持っていければと思います。

12/22 NF空港
馬体重:411kg 
現在は1000m周回ダートコースで軽めのキャンター2周半の調整を中心に、週2回900m屋内坂路コースをハロン17~18秒のキャンターで2本登坂しています。以前と比べて、馬体にボリュームが出てきたことで逞しさが増した印象を受けます。実際の馬体重よりも見た目の方が大きく感じさせる状態で、今後も坂路コースでの調整をメインに鍛えていくことで良化につなげていければと思います。

11/30 NF空港
馬体重:409kg 
現在は1000m周回ダートコースで軽めのキャンター2周半の調整を中心に、週2回900m屋内坂路コースをハロン18~20秒のキャンターで2本登坂しています。硬さは徐々に解れてきており、最近ではしっかりとした乗り味へと変わってきました。体高も伸びて、全体的にボリュームも増してきた印象を受けますので、この調子で成長を促しながら進めていければと考えています。

10/31 NF空港
馬体重:411kg 
現在は1000m周回ダートコースで軽めのキャンター2周半の調整を中心に、週2回900m屋内坂路コースをハロン18~20秒のキャンターで2本登坂しています。初めて跨った時の印象はやや硬く、上に飛んでいく感じでしたが、乗り込んでいく中で前に出てしっかり走れるようになってきています。徐々に坂路に入れる頻度を増やしていき、しっかりとした土台を築いていければと思います。

9/30 NF空港
馬体重:415kg 
NF空港へ移動するまでは順調に夜間放牧を行っていました。現在は騎乗馴致を終えて、ロンギ場でフラットワークを開始しており、併せて調教場での馬場見せも行っています。空港牧場へ移動前の放牧地では他のどの馬よりも活発に動き回っており、豊富な運動量を自身で確保していました。やや小さな印象だった馬体も、ひと夏を越したことで一気に充実してきた印象を受けます。

9/16 NF空港
16日にNF空港へ移動しました。

8/25 ノーザンファームYearling
馬体重:407kg 
体高:151.0cm 
胸囲:170.5cm 
管囲:19.1cm 
予定育成牧場:NF空港

※写真及びコメントは、キャロットクラブ様の許可を得て転載しています。

福島競馬場に遠征してきました

福島競馬場に遠征した最大の理由であるゼルビーノ登場。

ゼルビーノ20170416③

加藤騎手とゼルビーノ

ゼルビーノ20170416④

なんだけど、藤田菜々子騎手はかわいいね。
女性ジョッキーには全く興味なかったけど、この子は別格ね。

20170416藤田菜々子1

藤田菜々子騎手を見た後は、すぐ後ろにいた蛍原競馬倶楽部のお二人。
競馬場の達人でしょうか?

20170416ホトハラ競馬クラブ1

しかしまあ、散々な4日間でしたよ(笑)
金曜日・・・船橋競馬場にフィーユドトネールを応援に行きましたが、6着敗退。
日曜日・・・福島競馬場にゼルビーノを応援に行きましたが、スタートで負けを覚悟の3着。
土日で馬券は圧敗。
月曜日・・・ついに現地に行く気も失せるヴェルティーチェ11着。もうええわ・・・

しばらく現地観戦というか競馬から離れようかな(苦笑)

裏開催

今年もまったくクラシックに縁の無いつくね厩舎です。
出資3世代目のレッドレイヴンがダービーに出走した2013年の頃は、カイカヨソウが南関東牝馬クラシックを勝ったりして調子良かったので、クラシックなんて簡単かもって思っていました。
ところが、2014年・2015年・2016年・2017年とクラシック出走馬はいません。
トライアルを賑やかしたのも2016年のメートルダールくらいのもの。

ということで、今年も裏開催の福島に愛馬のレースを観にいくかもしれません(笑)

ゼルビーノ(3歳未勝利)
4/6  西園厩舎
5日は軽めの調整を行いました。6日は栗東坂路で追い切りました(53秒3-38秒5-25秒2-12秒9)。「先週追い切った後もソエは落ち着いていますし、問題なく調整できています。今朝は坂路でスタートからある程度しっかりと負荷をかけましたが、ラストも12秒台でまとめていて脚色も鈍らずいい走りができていましたし、この感じならあと1本ビシッとやれば態勢は整うでしょう。長く脚を使える馬で、スタートを五分に出て流れにさえ乗れれば小回りでしぶとさが活きるでしょうし、来週の福島ダート1700mに向かうつもりでいます。加藤騎手を確保できたので若手騎手限定戦を考えています」(西園師)16日の福島競馬(3歳未勝利・若手騎手限定・ダ1700m)に加藤騎手で出走を予定しています。

2014年は桜花賞当日の福島競馬場でレッドレイヴンの福島民報杯を観戦。1着でした。
2015年も桜花賞当日の福島競馬場にレッドレイヴンを応援に行きましたが、6着に敗れました。
2016年は福島競馬場に行っていません。

クラシックが始まると寂しくなって(笑)しまい、福島競馬場に行きたくなるのです。今年は、皐月賞当日にゼルビーノが出走を予定しています。また予定は出ていませんが、キスインも福島に出走しそうな気がします。のんびりと1泊2日で福島遠征を計画したいと思います。

2018年のクラシックはフラットレーとイルーシヴグレイスで楽しみたいですし、来年以降は毎年中山競馬場と東京競馬場でクラシックを楽しめるような馬に出資したいものです。それなりのお高い値段の馬でいい馬を見つけないと・・・ですね!


※コメントは、キャロットクラブ様の許可を得て転載しています。
プロフィール

まこっちゃん

Author:まこっちゃん
キャロットクラブと東京サラブレッドクラブで一口馬主をしています。

広島生まれの広島育ち。
さいたま市在住。
当然ながら、サンフレッチェ広島と広島カープのファンです。

つくね厩舎代表馬(獲得賞金1億円以上):
カイカヨソウ(南関東SⅠ・3勝)
レッドキングダム(中山大障害JGⅠ優勝)
レッドレイヴン(日本ダービーGⅠ出走)

2010年出走馬成績
着順:0-0-0-0-0-2
2011年出走馬成績
着順:4-7-4-4-3-24
2012年出走馬成績
着順:11-7-5-9-8-32
2013年出走馬成績
着順:10-2-3-3-5-29
2014年出走馬成績
着順:10-8-9-7-8-45
2015年出走馬成績
着順:14-10-9-6-4-41
2016年出資馬出走成績
着順:11-4-10-3-8-43


◎上記は、出走愛馬が勝った場合にクラブより勝利写真が送られてくるレースを対象にしています

2017年出資馬出走成績
着順:7-0-4-5-2-24

1/7 ゼルビーノ 4着
1/7 キスイン 13着
1/7 トータルヒート 8着
1/22 キスイン 15着
1/22 レッドソレイユ 4着
1/29 ゼルビーノ 5着
2/2 エクストラぺトル 1着
2/18 トータルヒート 13着
2/19 メートルダール 1着
2/25 レッドソレイユ 10着
3/12 マイティーゴールド 15着
3/16 フィーユドトネール 1着
3/19 チャームクォーク 6着
3/30 シャンドランジュ 8着※実績算入外
4/1 エクストラぺトル 14着
4/14 フィーユドトネール 6着
4/16 ゼルビーノ 3着
4/17 ヴェルティーチェ 11着
4/22 キスイン 16着
4/27 シャンドランジュ 10着※実績算入外
5/5 フィーユドトネール 1着
5/7 メートルダール 3着
5/13 ゼルビーノ 5着
5/21 アールブリュット 11着
6/4 チャームクォーク 1着
6/11 ジェードグリーン 3着
6/11 メートルダール 1着
6/11 レッドレイヴン 16着
7/1 ゼルビーノ 11着
7/8 アールブリュット 9着
7/8 キスイン 14着
7/16 エクストラペトル 8着
7/22 ゼルビーノ 11着
7/23 レッドレイヴン 8着
7/30 エクストラペトル 9着
8/13 フラットレー 1着
8/13 レッドレイヴン 8着
8/13 メートルダール 12着
8/20 イルーシヴグレイス 4着
8/21 マイティーゴールド 15着
8/27 ジェードグリーン 3着
9/2 チャームクォーク 11着
9/17 ゼルビーノ 4着
9/25 エクストラペトル 4着

最新記事
カテゴリ
一口馬主DB
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。