アールブリュットが道新スポーツ賞を優勝しました

アールブリュット20160731

7/31  札幌競馬場
31日の札幌競馬では五分のスタートから好位で進める。直線半ばで外目に持ち出すときっちり前を捉えて優勝。「スッと行かせて、5~6番手をスムーズに追走できましたね。あとは直線どこで外目に出すかを気を付けただけ。反応も良かったし、きっちり差してくれました。折り合いはつくし上手に走れるんだけど、もうひとつピリッとしないところがあったので、このぐらいの距離がいいのではないかと思っていました。思ったとおり、いい走りをしてくれました。今日はありがとうございました」(福永騎手)好位で折り合って進め、ゴール前きっちり抜け出す強い内容。ここにきての充実ぶりは目を見張るものがあります。まだまだ上を目指せる器ですし、今後の活躍が楽しみです。このあとは馬体の状態を確認してから検討します。


アールブリュットは、道新スポーツ賞(1000万下)を快勝しました。
洋芝適性があるとは思っていましたが、1500メートルという距離に不安がありました。
でも、レース内容は距離短縮は問題ありませんでしたね。

これで準オープンに昇格。
あと一つ勝てばオープン馬。
クイーンSを2着惜敗したシャルールに追いつけるように頑張ってほしいです。

札幌開催中にもう1戦走らせたいですが、準オープンでは適当な番組はない。
秋に備えて、ノーザンファームに放牧でしょうか?
キャロットツアーの時にあえるかな???


※コメントは、キャロットクラブ様の許可を得て転載しています。
スポンサーサイト

メロディーアの新馬戦は16着

メロディーア20160731

7/31  尾形和厩舎
31日の新潟競馬ではゆっくりめのスタートになり後方から。直線へ向いて進路を探しつつ末脚を伸ばそうとしたが、いざ追い出されると脚を使えず、苦しくなり16着。「正直、なぜここまで走れなかったのかわからず、思わず首を捻ってしまいました。新馬なのでもちろん良化の余地はありますけどそこまで恥ずかしくない走りはできそうなコンディションにも感じていましたからね…。体力面はもちろんもっと良くなるのでしょうけれど、全くダメとは思わなかったので精神面の影響なのでしょうか…。乗せていただいてハッキリとしたことが掴めず申し訳ありませんが、背中の感触だけで言えばもう少し走れてもいいはずなので、経験を積みながら変わっていってくれたらと思います」(石橋騎手)「当該週の追い切りは馬場が重くて乗り手の助けが必要ではありましたけれど、それでもまずまずの動きを見せてくれていましたし、それ以前の坂路の調教も古馬の胸を借りてまずまずの動きを見せてくれていましたから、それなりの格好はつけてくれるだろうと思っていたんです。若いですし、いきなりから勝ち負けと大きなことを言うつもりはありませんでしたけれど、そこそこのところには来てくれるはずと思っていました。しかし、こちらの想像とまったく異なり、前半から戸惑うかのように進んでいけず、終始グッと来るところがないままになってしまいました。勝ち馬がすぐそばにいたくらいだったので展開が向かなかったということもないと思うのですが、それにしても…。ジョッキーも首を傾げていましたが、僕自身も正直戸惑っています。体力強化をもっとしっかりと行わなければいけないのか、それとも真面目な性格の馬なのですが戸惑いが前面に出てしまったのか、はたまた何か気になることがあったのか…。レース直後の段階ではこれが良くなかったと断定しにくいので、まずは美浦に戻って状態面をしっかりと確認したいと思います。皆さん楽しみにされていたデビュー戦で、思うような走りをさせてあげられなくて大変申し訳ございません」(尾形和師)当該週は馬場が重く鞍上の扶助が必要ではありましたけれど、2週前、1週前の坂路での追い切りでは無理なく古馬に並びかけるくらいの動きを見せてくれていましたので、それなりの走りを見ることができればと思っていました。しかし、この馬の長所である真面目さをスタートから思うような形で発揮することができず、終始後手に回ることになってしまいました。戸惑いがあったのか、それともまだ体力面で不足気味ということなのかもしれませんが、それにしても走りきれなかったところを見ると悩ましく思います。初めてのレースの後ですし、まずはレース後の状態をよく見て把握に努め、今後に活かしていければと思っています。


メロディーアはブービーの16着(T_T)
これは経験上ですが・・・、ダメなやつですよ、まずいです。
まだ2歳の夏なので時間はあるように見えますが、かなりしんどいですね。
芝のマイルら辺の王道のレースは無理でしょう。
ダートに活路を見出すしかないか?
成長放牧は一番ダメです。
今のうちに競馬を覚えさせないと・・・

※コメントは、キャロットクラブ様の許可を得て転載しています。

マイティーゴールド見学

マイティーゴールド20160720①

7/28  NF空港
舎飼で休養しています。「術後の経過は良好で、現在は舎飼でゆっくり静養期間を過ごせています。何とかいいレースを見せてもらえればと思いますし、復帰へ向けてじっくり対応していければと考えています。馬体重は555キロです」(空港担当者)

7/22  NF空港
22日に喘鳴症(喉鳴り)の手術を行い、無事に終了しました。「ここまでの過程を見た上で獣医師と相談を重ねてきました。最終的に喉鳴りとの診断が下りましたので、本日オペを行うことになりました。これで運動時の呼吸が楽になってくれればと思いますし、レースでの好走につながってほしいところです。今後はしばらく舎飼で体力の回復を促していきますが、状態を見た上で徐々に調整を再開していければと思います。まだ上に行ける力を持っている馬だと思いますし、これをきっかけに更なる頑張りを見せてほしいと考えています」(空港担当者)


7月20日に見学したのですが、まだ喉の手術の前でした。
喉の手術は難しいものですが、成功すれば復帰までの時間はそれほどかからないとのこと。
クラブの更新で手術は成功した感じですね。
良かった(^-^)

見学は、他の馬とは違い短時間で切り上げました。
手術をする前だったので、緊張してしまいました。
体も小さく見せていて、かわいそうでしたね。

今年中には、喉の心配をしないで走るマイティーゴールドを見たいですね。

※コメントは、キャロットクラブ様の許可を得て転載しています。

ゼルビーノ見学

ゼルビーノ20160720③
ゼルビーノ20160720②
ゼルビーノ20160720①

ノーザンファーム早来からノーザンファーム空港に移動して最初に見学をしたのが、ゼルビーノ。
相変わらずかわいいです。
ツアーの時は、本当にかわいかった。いまは少しお兄さんになりましたね。

小倉デビューで芝を試してほしかったのですが、8月にノーザンファームしがらきに移動する予定だと聞きました。
デビューは阪神かな???
芝でもダートでも行けそうらしいですが、ゴールドアリュールの仔ですからダートで強い馬になってほしいです。
マチカネホレルナヨの母系が強く出ると芝になりそうですけど・・・

お兄さんのオレニホレルナヨに似てきたかなって思います。
ダートで強い逃げ馬になってくれればいいなあ。

メートルダール見学

メートルダール20160720③
メートルダール20160720①
メートルダール20160720②

7月20日にノーザンファーム早来でメートルダールを見学してきました。
うるさいくらいで、元気でした。
夏はお休みで、秋のセントライト記念を戸田先生は使いたいと言われているようです。
青葉賞の負け方から、距離が長いにでは???と案内していただいた方に聞くと、この馬はフレッシュな時に使えば問題ないとのこと。

引き手の方は最初無表情でしたが、「メートルダールにもお姉ちゃんにも出世してもらわないと」とお姉ちゃんのアールブリュットの話を出すと、表情が一変し、笑顔になっていました。
アールブリュットがかわいいようでした(笑)

案内をしてくださった方との話の中で、メートルダールの残念なところが数点(苦笑)
1.姉弟共に、一瞬の脚しかないですからね???と言うと、「乗り難しいのですかね」と。
  やっぱりね・・・
2.妹がセレクトセールで高く売れましたねと言うと、「いい馬ですよ。このお母さんからはいつか大物が出ると思っています」と。
  うーん、アールとメートルは大物ではないことが確定(苦笑)
3.同じゼンノロブロイ産駒のリアファルのように秋に成長してほしいですと言うと、「リアファルまでは(苦笑)、なかなか難しいですよ」
  リアファルを引き合いに出すことは失礼なようです(苦笑)

まあ、言葉尻をとらえてあれこれ言っても仕方ないので、マジでこの夏で成長してほしいですね。
メートルダールは、相変わらずかわいい顔をしていました。

ジェードグリーンは新馬戦2着

ジェードグリーン20160724

7/24  栗田徹厩舎
24日の福島競馬ではスタートで後手を踏み最後方から慌てず進める。じわじわと勢いをつけていき直線大外からよく伸びるが、僅かに届かず2着。「ゲートは確認していたのですが、今日は初めての競馬でビックリしてしまったようです。練習のときもポコっとしたスタートではあったのですが、今日は開いて驚いて戸惑って進んでいきませんでした。馬場が外差しの利く傾向にありましたし、気が良すぎて変に力むようにはさせたくないので、軽めの合図で促すくらいに留めて、道中は慌てず進めて最後の勝負に挑んだんです。直線ではよく伸びてくれているんですけどね…。今日は敏感なところを見せましたが、経験を積んでいけば覚えていくでしょうし、問題はなくなるはずです。勝たせてあげられなくて申し訳ありませんが、今回の経験でさらに良くなってくれたらと思います」(石橋騎手)元より繊細な一面を見せていた馬でしたが、実戦へ向いてもそういう部分を見せてしまいました。しかし、鞍上が慌てずにリードしてくれたことにより内容のある走りができていましたし、今後に向けてはいい経験を積めたと思います。もちろん、勝ちたかっただけに最高の結果でなかったことは非常に悔しく思いますが、この悔しさを糧にして成長していってくれたらと思います。今後につきましては、レース後の心身の状態をよく見たうえで続戦するか、疲れを癒したうえで臨むようにするかを判断していきます。

福島競馬場、芝2000メートルの新馬戦を2分3秒3。上がり最速36秒0。

普通なら勝てる時計です。相手が悪かったとしか言いようがないですが、ジェードグリーンの能力は未知数でしたから、嬉しさもありますね。弱くないですよ、ジェードグリーンは。
続戦して、新潟の芝1800メートルを走らせたいですね。
ここで勝つようならば、結構良い線行きそうですよ。
ダメ元出資の仔なので、意外に良い感じなのは戸惑いますが(笑)
2つ勝てば元取りですから、1つは早く勝ちたいです。

今年の新馬戦は、中央も地方も2着発進(地方はフィーユトドネール)
2歳馬でも早く勝ちたいって、落ち着きたいです(苦笑)

※コメントは、キャロットクラブ様の許可を得て転載しています。

ノーザンファーム早来空港見学

今日、ノーザンファーム早来と空港まで見学に行ってきました。

詳しくは、土日に書きたいと思いますが、各馬に対するコメントを少し。

見学をした順番に、

メートルダール
次は、セントライト記念。
夏はお休み。

ゼルビーノ
8月にしがらきに移動?
小倉開催デビューはない。

マイティーゴールド
喉の手術はまだしていませんでした。
手術の成功を祈ります。

ヴェルティーチェ
脚は大丈夫。
10月頃に南関東に入厩予定。

チャームクォーク
体質がやっとしっかりしてきた。
しばらくは、北海道で鍛えて行く。

フィーユドトネール
骨折の手術は無事終了。
能力はある。

久しぶりの中京遠征

この3連休は、久しぶりの中京遠征をしました。
(最近は、よく新幹線に乗ります)

1日目
仕事の疲れが残っていて、午前中は自宅でゆっくりしました。
午後5時に名古屋入り。
午後7時から先輩と焼き鳥屋に行き、しっかり飲み食いしました。
昔話に華が咲きました(笑)
ただ、人の家だということと、疲れが残っていたことで、なかなか眠れませんでした。

2日目
睡眠時間は3時間。
ポンポコさんと合流して、朝7時30分に中京競馬場入り。
指定席は8時過ぎには売り切れましたが、ちゃんと確保することができました。
JRAのHPに載っていた指定席売り切れ時間が役立ちました。
こっから12Rまで長く厳しい戦いが続きました。
レッドレイヴンの函館記念の負け方を見てがっくり。
ポンポコさん愛馬マデイラは、惜しい4着。

結局、寝不足と疲れとで錦に行く体力がなくなりました。
天白の魚料理屋さんで、おじさん3人で美味しい魚料理を食べました。
競馬の話を中心に楽しい時間を過ごすことができました。

さすがに疲れて爆睡しました。

3日目
よく寝ましたが、疲れは残ったまま。歳です。
祝日で近所の喫茶店がお休みなので、仕方なくコメダ珈琲でモーニングを食べました。
しかし、朝からどこの喫茶店も満員なのは名古屋だからでしょうね。
お昼ご飯は、ウナギのまるや本店に行きましたが、まあ凄い行列。
35度の炎天下では退散しました。
ただ、ウナギを食べたいことには変わりは無いので、昔住んでいたところまで先輩の車で行きました。
お漬物バイキングと一緒に食べるまぶし丼があるお店。
名古屋の暑さで弱っていた胃にぴったり。
美味しいまぶし丼でした。

その後、すぐそばの昔住んでいた所へ足を伸ばして、感慨に浸りました(笑)
19歳になった娘が産まれた直後に、名古屋勤務になり引っ越してきた所ですから。
思いの外変わっていなくて、本当に懐かしかったです。

名古屋駅まで送ってもらい、さいたまに帰ってきました。
暑い名古屋を体感した3日間でした。
ただ、仕事の疲れはしっかりととらなければいけないと思いましたね。
中京競馬場の後半は、ガス欠状態でフラフラでした。
もう気合だけで乗り切れる歳ではなくなりました。
日々のケアが大事ですね。

明日からは、札幌出張。
夜は、美味しいものを食べて、ゆっくり休みます。
しっかり寝て体力を回復させないと、牧場見学が楽しめないですから。

明日から中京遠征

今週は疲れました。
仕事が忙しくて、くたくたです。

明日から中京遠征なので、もう寝ます(笑)
今週は本当に寝不足。
やっと寝られる。

明日は中京競馬場に行くのはやめて、名古屋入りしつつもゆっくりします。
日曜日は、朝から中京競馬場に行きます。

久しぶりの中京競馬場は楽しみです。

7月は忙しい

超忙しい仕事もある程度先が見えてきました。
昼も夜もなく、土日も仕事してましたからくたくたです。
明日の夜から月曜日まで広島の実家に帰ります。
その時もPC持参で仕事から離れられないのです。

完全に落ち着くのは7月中旬。
そこからは競馬です(笑)

中京遠征→NF早来・空港見学→NF天栄見学という感じ。

NF早来・空港見学は、出張の帰りに行ってきます。
札幌出張が決まり最初にしたことがNFに行くためのスケジュール調整(笑)
がんばりましたよ。
夜のお誘いもほどほどにと先方に調整をお願いし早く寝て、朝8時には得意先に行き、午後2時には仕事を終わらせ、午後7時の飛行機に乗るまでに見学に行きます。

NF早来では、メートルダールを見学。
NF空港では、マイティーゴールド・フィーユドトネール・ヴェルティーチェ・チャームクォーク・ゼルビーノ・キスインの内の5頭を見学します。

マイティーゴールドとフィーユドトネールは手術の経過によっては見学できないかも?
こればかりは仕方ないですから、その時に見学できる馬に会ってきます。

月末にNF天栄見学のお誘いもいただいていて、楽しみが多い7月後半です。
もう一息なので、仕事を頑張りたいと思います。
プロフィール

まこっちゃん

Author:まこっちゃん
キャロットクラブと東京サラブレッドクラブで一口馬主をしています。

広島生まれの広島育ち。
さいたま市在住。
当然ながら、サンフレッチェ広島と広島カープのファンです。

つくね厩舎代表馬(獲得賞金1億円以上):
カイカヨソウ(南関東SⅠ・3勝)
レッドキングダム(中山大障害JGⅠ優勝)
レッドレイヴン(日本ダービーGⅠ出走)

2010年出走馬成績
着順:0-0-0-0-0-2
2011年出走馬成績
着順:4-7-4-4-3-24
2012年出走馬成績
着順:11-7-5-9-8-32
2013年出走馬成績
着順:10-2-3-3-5-29
2014年出走馬成績
着順:10-8-9-7-8-45
2015年出走馬成績
着順:14-10-9-6-4-41
2016年出資馬出走成績
着順:11-4-10-3-8-43


◎上記は、出走愛馬が勝った場合にクラブより勝利写真が送られてくるレースを対象にしています

2017年出資馬出走成績
着順:7-0-4-3-2-24

1/7 ゼルビーノ 4着
1/7 キスイン 13着
1/7 トータルヒート 8着
1/22 キスイン 15着
1/22 レッドソレイユ 4着
1/29 ゼルビーノ 5着
2/2 エクストラぺトル 1着
2/18 トータルヒート 13着
2/19 メートルダール 1着
2/25 レッドソレイユ 10着
3/12 マイティーゴールド 15着
3/16 フィーユドトネール 1着
3/19 チャームクォーク 6着
3/30 シャンドランジュ 8着※実績算入外
4/1 エクストラぺトル 14着
4/14 フィーユドトネール 6着
4/16 ゼルビーノ 3着
4/17 ヴェルティーチェ 11着
4/22 キスイン 16着
4/27 シャンドランジュ 10着※実績算入外
5/5 フィーユドトネール 1着
5/7 メートルダール 3着
5/13 ゼルビーノ 5着
5/21 アールブリュット 11着
6/4 チャームクォーク 1着
6/11 ジェードグリーン 3着
6/11 メートルダール 1着
6/11 レッドレイヴン 16着
7/1 ゼルビーノ 11着
7/8 アールブリュット 9着
7/8 キスイン 14着
7/16 エクストラペトル 8着
7/22 ゼルビーノ 11着
7/23 レッドレイヴン 8着
7/30 エクストラペトル 9着
8/13 フラットレー 1着
8/13 レッドレイヴン 8着
8/13 メートルダール 12着
8/20 イルーシヴグレイス 4着
8/21 マイティーゴールド 15着
8/27 ジェードグリーン 3着
9/2 チャームクォーク 11着

最新記事
カテゴリ
一口馬主DB
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ