ヴェルティーチェは早期始動予定

ヴェルティーチェ

つくね厩舎期待の地方馬ヴェルティーチェ。
地方競馬は、早期デビューが鍵を握っていると常々考えていますが、ヴェルティーチェはいい感じで進められています。

3/15  NF空港
馬体重:486kg 
現在は週2日900m屋内坂路コースをハロン16秒のキャンターで2本駆け上がっており、残りの日は軽めの調整メニューをこなしています。少し力んで走る面はありますが、トビは大きく、重心の低いフォームで納得の走りを見せてくれています。見栄えのする好馬体で幅もありますし、如何にもダートで力を発揮してくれそうな馬ですので、このまま順調に進めていければと思います。

3/31  NF空港
この中間も順調に調整を積んでいます。現在は週2日900m屋内坂路コースをハロン15~16秒のキャンターで2本駆け上がっており、残りの日は軽めの調整メニューをこなしています。良くも悪くも元気いっぱいの様子を見せていますが、調整はハロン15秒ペースを取り入れているように順調の一言です。今のところ、4月下旬~5月にかけて1回目のゲート練習と競走馬登録を門別競馬場で行えるように進めていく方針です。

ヴェルティーチェには、カイカヨソウのように6月デビューを期待したいです。
目標は、暮れの東京2歳優駿牝馬!!!
カイカヨソウの再来を願いたいです。

※写真及びコメントは、キャロットクラブ様の許可を得て転載しています。
スポンサーサイト

シュシュブリーズが久々の優勝



中1週で、前走同様中京500万下(牝馬限定)ダート1800mに出走したシュシュブリーズが優勝しました。

相手が軽い一戦でしたが、和田騎手の好騎乗もあり、勝ちきりました。

2013年6月22日の新馬戦以来の優勝なので、2年9ヶ月ぶり。

今回は、新馬戦を勝ったころの走りを見せてくれたと思います。

キャロットクラブ2011年産駒出資牝馬は、トータルヒート・ピエリーナ・シュシュブリーズの3頭が全員500万下を優勝。

1000万下を勝てば、ノーザンファームで繁殖として残ることができるはず。

トータルヒートは、オープン馬なので大丈夫ですが、ピエリーナとシュシュブリーズはあと一つ勝ちたいところです。

シュシュブリーズは、体調が良くなってきたようです。

もう一戦あるかもしれはせん。

1000万下で通用すると嬉しいですね!!!

今週は1頭出走

やはりシュシュブリーズは中京の牝馬限定戦に出走します。
今度こそは勝ってほしいのが厩舎運営上の本音の本音です。

3月27日(日)
シュシュブリーズ
中京/6R 4歳500万下 ダート1800m 和田騎手
▲鞍上はつくね厩舎主戦の一人である和田騎手!
体調は依然良いようです。
前でレースを運べると、勝てると思います。
和田騎手にはかなり期待しています。
頑張ってほしいです!

3月を勝利で締めたいものです。

マチカネホレルナヨ14(ゼルビーノ)追加出資

マチカネホレルナヨ14(ゼルビーノ)に追加出資しました。

2口出資になりました。

キャンセル番号1番だったので、キャロットクラブの方から電話がかかってきました。

断ることができませんでした(笑)

分割払いにしたのですが、自分を納得させるためです。

3ヶ月程、追加出資したことをしっかりと自覚したいと思います。

ゼルビーノが活躍してくれるとうれしいです。

ゼルビーノ、頑張れ!!!

キャロットクラブキャンセル募集

キャロットクラブのキャンセル募集に際し、悩んでいます(笑)

悩みは2つ。

1つ目は、申し込む馬を1頭に絞り込むことができません。
当たらないのはわかっているのですが。。。
シーザリオ14かヒストリックスター14で玉砕するつもりでしたが、凄く気になる馬が出てきました。

2つ目は、マチカネホレルナヨ14をもう一口出資するかどうか。
キャンセル番号1番なので、キャンセル募集がある時点で間違いなく回ってきます。
募集時は、2口行くつもりだったのです。
でも、自分は基本1口出資なので、2口出資する必要性を感じなくなりました。
マチカネホレルナヨ14には愛着があるので、2口行くことに不満もないのは確か。
悩みます。

………………………………………………………………………………………………………………………
キャンセル募集馬

募集番号1番 フラニーフロイドの14 4口
募集番号5番 イグジビットワンの14 1口
募集番号8番 シーズンズベストの14 5口
募集番号11番 キューの14 12口
募集番号16番 クレヨンルージュの14 3口
募集番号19番 エンシェントヒルの14 1口
募集番号24番 カスタリアの14 3口
募集番号26番 フォルテピアノの14 1口
募集番号27番 モンプティクールの14 2口
募集番号31番 グリッターカーラの14 2口
募集番号34番 テイクワンズアイの14 1口
募集番号35番 ヴェラブランカの14 2口
募集番号37番 ドレスデングリーンの14 2口
募集番号40番 パーシステントリーの14 4口
募集番号42番 ジャッキーテーストの14 2口
募集番号44番 シーザリオの14 5口
募集番号48番 シェアザストーリーの14 3口
募集番号49番 グレイトフィーヴァーの14 10口
募集番号50番 ヒストリックスターの14 13口
募集番号51番 リーチコンセンサスの14 2口
募集番号52番 パーフェクトジョイの14 1口
募集番号57番 ペニーホイッスルの14 3口
募集番号59番 スルーレートの14 3口
募集番号63番 ヴァリアントレディの14 2口
募集番号64番 フローリッドコートの14 3口
募集番号65番 エルダンジュの14 4口
募集番号66番 ヴァイスハイトの14 3口
募集番号70番 キスショットの14 1口
募集番号72番 カメリアローズの14 3口
募集番号73番 ラフィントレイルの14 3口
募集番号76番 キャンパスライフの14 1口
募集番号82番 ロンダドールの14 2口
募集番号83番 マンハッタンの14 3口

<第1次募集(最優先希望馬)および1.5次募集での満口馬>

募集番号2番 ジンジャーパンチの14
募集番号4番 リュヌドールの14
募集番号6番 メジロダーリングの14
募集番号7番 ラクカラチャの14
募集番号14番 ヒシシルバーメイドの14
募集番号15番 アドマイヤセラヴィの14
募集番号17番 ポトリザリスの14
募集番号23番 ボルボレッタの14
募集番号28番 トキオリアリティーの14
募集番号33番 ケイティーズジェムの14
募集番号36番 クリンゲルベルガーの14
募集番号41番 レーヴディマンの14
募集番号45番 データの14
募集番号61番 ハルーワソングの14
募集番号62番 マチカネホレルナヨの14
募集番号80番 メジロシャレードの14

※キャロットクラブ様の許可を得て転載しています。

シュシュブリーズは続戦

シュシュブリーズは続戦するようです。

良かった。

3/16  中尾厩舎
16日は軽めの調整を行いました。「先週は上位2頭には強い競馬をされてしまいましたが、こちらも久々だったということを考えれば決して悪くない内容だったと思いますよ。今朝までは運動で様子を見ていますが、今のところは硬くなりすぎるようなこともありませんし、特に問題はないように見えます。明日から乗り出す予定なので、その後の状態と相談しながら、優先出走権利内でどこを使っていくか考えます」(中尾師)

3/27中京の牝馬限定戦が濃厚か?でも、ダート1800は微妙に長い気がする。

4/10福島の牝馬限定戦に使ってほしい。小回りのダート1700で。

※コメントは、キャロットクラブ様の許可を得て転載しています。

辛抱するしかないの2



みーんな牧場にいるので、火曜日に真っ赤っか(;゜0゜)

やれやれですよ(笑)

帰ってくる気配なし!

次は、4月30日のメートルダールの青葉賞か?

それはさみしいですよ。

シュシュブリーズ 3着

シュシュブリーズは、残念3着。

3/13  中尾厩舎
13日の中京競馬では好スタートを切ると道中は2番手を追走する。直線もよく伸びているが上位馬の勢いが勝り3着。「この馬の場合、道中で急かしたりしてしまうとバランスを崩してチグハグになってしまうので、とにかくリズムを優先して運びました。1~2コーナーで少し外にモタれるようなところはあったものの、直線に入ってからは最後までしっかりと脚を使って頑張ってくれていましたよ。今日は休み明けで硬さも見られずにいい状態でしたが、競馬を使うと硬さが出てくる馬なので、何とかこれくらいの感じを維持することができればいいですね」(北村友騎手)休み明けで馬体が増えていい状態で出走することができました。道中はリズムよく運んで直線もあと少しだったのですが、このクラスでは最近は安定して走ってくれていますし、次はもうひと押しを期待したいところです。競馬を使うと硬さが出てくるタイプですし、今後については脚元などしっかり確認した上で検討していきます。

なんとか中2週か中3週で続戦してほしいです。

展開の助けは必要ですが、運が良ければ勝てるところまできています。

叩き2走目で前進してほしい。

※コメントは、キャロットクラブ様の許可を得て転載しています。

今週は1頭出走

シュシュブリーズの出走後は、3月の出走予定はない状況。
ここは勝ってほしいのが厩舎運営上の本音です。

3月13日(日)
シュシュブリーズ
中京/7R 4歳500万下 ダート1800m 北村友騎手
▲逃げ切りたい!
体調はこれまでより良いようです。
前でレースを運べると、勝ち負けが可能だと思います。
勝てる気がしないでもないです。
頑張ってほしいです!

同期のトータルヒートやピエリーナに負けないようにがんばりましょう!!!
ノーザンファームで繁殖に上がることができるかどうか微妙な感じです。
500万を勝てば、どこかの牧場が買ってくれるのでは?

キャロットクラブから愛馬命名書が届きました



キャロットクラブから愛馬命名書が届きました。

やっと命名者になれました。

無難な名前ですが、この仔にはこの名前が一番いいと思います。

兄2頭もキャロットクラブ募集馬で、ストレンジクォークは3勝、アップクォークは1勝と活躍中。

チャームクォークには、早めに1勝をして、桜花賞出走を目指してほしいものです。
プロフィール

まこっちゃん

Author:まこっちゃん
キャロットクラブと東京サラブレッドクラブで一口馬主をしています。

広島生まれの広島育ち。
さいたま市在住。
当然ながら、サンフレッチェ広島と広島カープのファンです。

つくね厩舎代表馬(獲得賞金1億円以上):
カイカヨソウ(南関東SⅠ・3勝)
レッドキングダム(中山大障害JGⅠ優勝)
レッドレイヴン(日本ダービーGⅠ出走)

2010年出走馬成績
着順:0-0-0-0-0-2
2011年出走馬成績
着順:4-7-4-4-3-24
2012年出走馬成績
着順:11-7-5-9-8-32
2013年出走馬成績
着順:10-2-3-3-5-29
2014年出走馬成績
着順:10-8-9-7-8-45
2015年出走馬成績
着順:14-10-9-6-4-41
2016年出資馬出走成績
着順:11-4-10-3-8-43


◎上記は、出走愛馬が勝った場合にクラブより勝利写真が送られてくるレースを対象にしています

2017年出資馬出走成績
着順:4-0-2-2-2-11

1/7 ゼルビーノ 4着
1/7 キスイン 13着
1/7 トータルヒート 8着
1/22 キスイン 15着
1/22 レッドソレイユ 4着
1/29 ゼルビーノ 5着
2/2 エクストラぺトル 1着
2/18 トータルヒート 13着
2/19 メートルダール 1着
2/25 レッドソレイユ 10着
3/12 マイティーゴールド 15着
3/16 フィーユドトネール 1着
3/19 チャームクオーク 6着
3/30 シャンドランジュ 8着※実績算入外
4/1 エクストラぺトル 14着
4/14 フィーユドトネール 6着
4/16 ゼルビーノ 3着
4/17 ヴェルティーチェ 11着
4/22 キスイン 16着
4/27 シャンドランジュ 10着※実績算入外
5/5 フィーユドトネール 1着
5/7 メートルダール 3着
5/13 ゼルビーノ 5着

最新記事
カテゴリ
一口馬主DB
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ