還付金

確定申告に行ってきました(-_-)
さいたま市は、さいたまスーパーアリーナで確定申告なんですね。
広島の田舎とはえらい違いだ(笑)

何時間も待つのかなあと思ったら、1時間で終わっちゃいました(^_^;)

係の人に教えてもらいながらPCに入力をして、還付金の額が出ましたが、事前に自分で計算したものと違う。
あれ~こんなもんなのかなあ・・・と思いつつも、最後まで打ちこんだ時にどうしても納得できできず、係の人にもう一度金額を打ち込む画面に戻っていいか確認し、打ちこんだ金額を再度確認。
やっぱり必要経費の額を間違えて打ちこんでいました。
打ち直すと、計算していた額とだいたい一緒になり、ホッとしましたね。

イクジビットワン12をもう一口買ってもかなりお釣りがくるだけの還付金。
一昨年の引退馬が1頭でも去年引退してくれていれば、全額返ってきていたのになあ(苦笑)
うれしいのですが、今年は物入りなので、お馬さんを買うのは諦め、生活費に回します。

ただ、レッドレイヴンが中日新聞杯に出る場合の遠征費に一部使おうかなって検討中。
超倹約遠征になりますが、中京競馬場に行きたいなあ(^-^)
スポンサーサイト

感情の変化

いまやっと仕事の目途がついたので、ブログを書いたら寝ます(>_<)

レッドレイヴンがAJCCで4着に負けた後、次走大阪杯と聞いて怒り心頭でした。
ブログにも書きましたが、もう藤沢厩舎は応援しないと<(`^´)>

レイヴンをなぜ分相応の重賞に出さないのかと。大阪杯はまだ身分不相応ですよ。

そうこうしているうちに、どうしたことか目標が現実的な中日新聞杯に変更されました。
そしてレッドレイヴンの同期のレッドルーファスがダート挑戦。そして見事勝利。
芝中心の藤沢厩舎ですから、ダート馬は苦労するんですよ。
まあゴルドブリッツで証明されていますけど。
更にレッドソレイユの新馬勝ち。

この3つのことがあり、怒りが収まりました。

藤沢厩舎で古馬で大きいとこを狙うレッドレイヴンと、ダービーを狙うならレッドソレイユでしょう。
青葉賞経由の藤沢ローテで、しっかりと面倒を見ていただければと思います。
また、夏の北海道開催で復帰してほしいレッドシャンクスもいますから、藤沢厩舎には頑張ってもらわないと。

一口馬主掲示板かなにかで、「和雄の耳に念仏」という笑えることわざもじりがありました。
ただ、頑固もいいですが、時代の変化には付いていってほしいものです。


レッドソレイユ 1着

レッドソレイユが東京競馬場での今年度最後の新馬戦で優勝(^^)
強かったなあ。ブノワJが上手く外に出しての追走から、鞭を使わずに差し切り勝ち \(^o^)/
自分は、ダメもとで応募した口取りが当たっていたので、レース直前に東京競馬場に到着。
会社からは電車で30分程度。念のため有給休暇の申請はしています。
ただ、口取りが終わったらまたすぐに取引先に商談に行きましたので、半日有給休暇となります。

うちの馬はレッドレイヴンの新馬戦勝ちから新馬戦の勝率が一気に上昇。
2012年は新馬戦3勝で、2013年はシュシュブリーズが新馬勝ち。
そしてつくね厩舎初となる3歳新馬戦勝利です。

2月で2勝と十分満足な成績になりました。
オレホレとソレイユはともに2枠4番!
優勝写真が待ち遠しいな。

ブノワJは奥さんと息子さんが応援に来ていて気合いが入ったのかな。
ソレイユで3勝目だったので、もう笑顔いっぱいでしたね。
口取り写真にも奥さんと息子さんがご一緒でした(^v^)

東京競馬場の直線半ばで勝利を確信したので、口取り集合場所へ移動しながらのレース観戦。
移動の電車の中では、何度もレース映像を観ていました(笑)

うん、うれしい!
つくね厩舎初のディープインパクト産駒中央競馬の勝利でした。

レッドソレイユのこの勝利で、目指せ!ダービー出走!!!の目標が出来ました。


レッドストラーダ 15着(最下位)

レッドストラーダは小倉のダート戦に出走し、最下位の15着。
これはもう手の施しようがないですね。
芝で弾けず、ダートはからっ下手。
復活させる手段はあるのかな???

30戦以上を戦ってきたストラーダですから、体は丈夫。
障害戦に進路変更してみてはどうでしょうか?
飛越が上手かどうかはわかりませんが、平地のレースは厳しいかと思います。

自分としては、障害戦を走る馬が欲しいので、是非検討してほしいですね。
復活してほしい。

7着

今日はキャロットクラブの愛馬2頭が出走。
2頭とも7着でした。
ただ、内容は全然違います。

パーフェクトスコアは、今週で引退の武厩舎トランザムスターに遠慮したのか、らしくないレース。
こんなことなら、別のレースに出走させるべきではないでしょうか?
3場開催で、権利持ちですからね。高野調教師のレース選択はイケてない。
それに、叩いて目覚めるブライアンズタイム産駒なのに、馬房調整で放牧ばかり。
パーフェクトスコアには高野厩舎は合っていませんね。
というか、今後は高野厩舎は馬選びのときに松永幹夫厩舎と同じく、最初から除外したいと思います。
社台系の厩舎ですが、爆発力というか伸びる厩舎ではないような気がします。

シュシュブリーズは、3歳500万特別に出走し、7着。
ここは相手が揃っていましたね。7着でも仕方ない。
これからは、牝馬限定戦を狙ってほしいですね。
桜花賞なんて言える結果ではないので、こつこつと頑張ってほしいです。
中尾厩舎では、シュシュを手元でじっくり調整してくれています。
キャロとはそんなに懇意ではない感じで、オレホレの南井厩舎のようなイメージかな。
シュシュのことは、中尾調教師にお任せします。
引退までにあと2勝してくれれば、合格です。
なんせお安い馬ですからね(^_^;)

サンフレッチェ広島 ゼロックススーパーカップ優勝!

サンフレッチェ広島がライバル横浜マリノスに勝ち、ゼロックススーパーカップ優勝
天皇杯の雪辱を少しできたかな(笑)スーパーカップを制したものが真の王者ですから。
このタイトルは相性が良く、3回目の優勝。
Jリーグ3連覇に向けて良い1戦になりました。
若手が頑張りましたね\(^o^)/

今年は必ず埼玉スタジアムでの浦和レッズ戦に行かないとね。
元旦の国立は行けなかったけど、埼玉スタジアムは歩いていけるから、なんとかしたいな(笑)


いろいろいろいろ

2月に入り、多忙な日々。
妻のおばあちゃんの容体が悪くなり、妻が岡山に行こうとした当日に亡くなりました。
1月に妻と子供たちがお見舞いに行っていたのが今となっては、良かったと思っています。
妻も1週間ほど実家で手伝いをして、今日帰ってきました。
おばあちゃんの具合が悪くなって、ブログは控えていましたが、今日からは少しずつ戻していこうと思います。
1月に遠い親戚のおじいちゃんが103歳で亡くなり、今度は87歳のおばあちゃん。
歳が歳だけに、周りも落ち込んでばかりは居られません。
自分たちの日々の生活も大変ですから。
自分も4人の子供を育て上げないとね。

と言いつつ一口馬主も、

オレホレが14番人気で勝ってくれたり、トータルヒートが2度の長距離輸送に耐えてくれたり、レッドキングダムが真直ぐ走って2着になったり、レッドフォースは相変わらずだったり、レッドストラーダは・・・

いろいろあるけど、みんな、がんばろう!!!

レッドフォース 8着

3歳未勝利戦に出走したレッドフォースは、8着。
初ダートで少し期待しましたが、気性の問題とのレース後コメントがあり、ジエンドでございます。

気性の面はなかなか改善出来ませんからね。
精鋭揃いのマツパク厩舎ですから、もうそんなには手を懸けてもらえるとは思えません。

しかし、レッドロブレスで学んだものは全く生かされていない現状は辛い。
今年は一口馬主を始めて一番辛い1年になりそう。

まあ、良い時も悪い時もあります。仕方ない。
プロフィール

まこっちゃん

Author:まこっちゃん
キャロットクラブと東京サラブレッドクラブで一口馬主をしています。

広島生まれの広島育ち。
さいたま市在住。
当然ながら、サンフレッチェ広島と広島カープのファンです。

つくね厩舎代表馬(獲得賞金1億円以上):
カイカヨソウ(南関東SⅠ・3勝)
レッドキングダム(中山大障害JGⅠ優勝)
レッドレイヴン(日本ダービーGⅠ出走)

2010年出走馬成績
着順:0-0-0-0-0-2
2011年出走馬成績
着順:4-7-4-4-3-24
2012年出走馬成績
着順:11-7-5-9-8-32
2013年出走馬成績
着順:10-2-3-3-5-29
2014年出走馬成績
着順:10-8-9-7-8-45
2015年出走馬成績
着順:14-10-9-6-4-41
2016年出資馬出走成績
着順:11-4-10-3-8-43


◎上記は、出走愛馬が勝った場合にクラブより勝利写真が送られてくるレースを対象にしています

2017年出資馬出走成績
着順:7-0-4-3-2-24

1/7 ゼルビーノ 4着
1/7 キスイン 13着
1/7 トータルヒート 8着
1/22 キスイン 15着
1/22 レッドソレイユ 4着
1/29 ゼルビーノ 5着
2/2 エクストラぺトル 1着
2/18 トータルヒート 13着
2/19 メートルダール 1着
2/25 レッドソレイユ 10着
3/12 マイティーゴールド 15着
3/16 フィーユドトネール 1着
3/19 チャームクォーク 6着
3/30 シャンドランジュ 8着※実績算入外
4/1 エクストラぺトル 14着
4/14 フィーユドトネール 6着
4/16 ゼルビーノ 3着
4/17 ヴェルティーチェ 11着
4/22 キスイン 16着
4/27 シャンドランジュ 10着※実績算入外
5/5 フィーユドトネール 1着
5/7 メートルダール 3着
5/13 ゼルビーノ 5着
5/21 アールブリュット 11着
6/4 チャームクォーク 1着
6/11 ジェードグリーン 3着
6/11 メートルダール 1着
6/11 レッドレイヴン 16着
7/1 ゼルビーノ 11着
7/8 アールブリュット 9着
7/8 キスイン 14着
7/16 エクストラペトル 8着
7/22 ゼルビーノ 11着
7/23 レッドレイヴン 8着
7/30 エクストラペトル 9着
8/13 フラットレー 1着
8/13 レッドレイヴン 8着
8/13 メートルダール 12着
8/20 イルーシヴグレイス 4着
8/21 マイティーゴールド 15着
8/27 ジェードグリーン 3着
9/2 チャームクォーク 11着

最新記事
カテゴリ
一口馬主DB
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ