厩舎方針改定

このお正月に今後のつくね厩舎について色々考えました。
厩舎方針を改定して、新たな目標に向かって取り組んでいきたいと思います。

1.馬房制限

つくね厩舎馬房:20馬房 (改定前10馬房)

出資は1世代4頭までとする。
馬房数は、5世代×4頭=20。
2歳〜6歳がみんな現役としての計算なので、実際は15馬房くらいになるのかな。

2.目標レース:JRA GI

今後出資する馬は、GIを目標にできる血統の馬。
これはある意味簡単で、キャロットクラブの高い馬に出資するということです。

以上の2つを軸に運営したいと思います。



⁂20馬房は、昨年の方針である10馬房から大幅増に見えますが、GⅠ制覇を実現するにはこのくらいは必要だと思いました。



20馬房は、キャロットクラブに割り当てます。

現在のキャロットクラブ出資馬(14頭)
5歳:トータルヒート、シュシュブリーズ、ピエリーナ
4歳:アールブリュット、メイアルーア、エクストラペトル
3歳:マイティーゴールド、メートルダール、シャンドランジュ、コイスルキセキ
2歳:マチカネホレルナヨ14、フェルミオン14、キスショット14、プリマフォルツァ14


キャロットクラブでは、現7歳世代からの出資です。
通算19頭に出資して、未勝利引退馬は3頭です。
キャロットクラブの勝ち上がる確率は高いですね。
今年4頭に出資したとしても18馬房。
来年には5歳牝馬3頭は引退しますから、15馬房になります。
余裕をもっての馬房設定です。

現在の東京サラブレッドクラブ出資馬(3頭)
7歳:レッドシャンクス
6歳:レッドレイヴン
5歳:レッドソレイユ

3頭とも今年が勝負でしょう。追加出資はしません。
馬房設定上では、東京サラブレッドクラブはノーカウントにしています。

今迄つくね厩舎は4000万円未満の馬達で戦ってきました。
4000万円以上の馬は2頭いましたが、ダメでした。
これからは、高額馬で当たりを引くべく頑張ります。
スポンサーサイト

厩舎方針決定

今後のつくね厩舎について色々考えました。
私は、心が弱いので決まりを作らないと今年も馬が増えてしまいそうで。

1.馬房制限を設けます。

つくね厩舎馬房:10馬房

今後は、馬房が空いた数の馬を補充。
今の半分です。今が多過ぎるとの結論。

2.目標レース:ダートGI

今後出資する馬は、ダートGIを目標にできる血統の馬。
ゴールドアリュール牡馬固めが近道かな?

以上の2つを軸に運営したいと思います。

10馬房はかなり厳しい縛りです。
どう減らすか。ただむやみに減らす訳ではないです。
3年後を目処にします。

10馬房は、キャロットクラブに割り当てます。

現在のキャロットクラブ出資馬(13頭)
6歳:オレニホレルナヨ
5歳:カイカヨソウ、パーフェクトスコア
4歳:トータルヒート、シュシュブリーズ、ピエリーナ
3歳:アールブリュット、メイアルーア、エクストラペトル
2歳:マイティースルー13、イグジビットワン13、ハルーワソング13、マチカネホレルナヨ13

すでに馬房制限を越えています。
ゴールドアリュール牡馬は年1頭程度の募集ですから、この1頭に出資したとしても3年後には10馬房にはなるでしょう。2年後には牝馬4頭は引退しますから。

現在の東京サラブレッドクラブ出資馬(6頭)
6歳:レッドキングダム、レッドグランザ、レッドシャンクス
5歳:レッドレイヴン
4歳:レッドソレイユ
3歳:レッドアイヴァー

ここはこの6頭であと2年は楽しめそう。
この6頭で少しでも長く楽しませてほしいですね。

今迄は、いいなぁって思うと出資していました。
でも、獲れる獲れないは別として、ダートGIを狙うとなると出資馬は絞られるでしょう。
まず牝馬には出資できない。牡馬のみになります。
種牡馬も限られてきます。1頭を選ぶにも色々考えて。

今年も楽しんで出資馬を選びたいですね。
プロフィール

まこっちゃん

Author:まこっちゃん
キャロットクラブと東京サラブレッドクラブで一口馬主をしています。

広島生まれの広島育ち。
さいたま市在住。
当然ながら、サンフレッチェ広島と広島カープのファンです。

つくね厩舎代表馬(獲得賞金1億円以上):
カイカヨソウ(南関東SⅠ・3勝)
レッドキングダム(中山大障害JGⅠ優勝)
レッドレイヴン(日本ダービーGⅠ出走)

2010年出走馬成績
着順:0-0-0-0-0-2
2011年出走馬成績
着順:4-7-4-4-3-24
2012年出走馬成績
着順:11-7-5-9-8-32
2013年出走馬成績
着順:10-2-3-3-5-29
2014年出走馬成績
着順:10-8-9-7-8-45
2015年出走馬成績
着順:14-10-9-6-4-41
2016年出資馬出走成績
着順:11-4-10-3-8-43


◎上記は、出走愛馬が勝った場合にクラブより勝利写真が送られてくるレースを対象にしています

2017年出資馬出走成績
着順:4-0-2-2-2-12

1/7 ゼルビーノ 4着
1/7 キスイン 13着
1/7 トータルヒート 8着
1/22 キスイン 15着
1/22 レッドソレイユ 4着
1/29 ゼルビーノ 5着
2/2 エクストラぺトル 1着
2/18 トータルヒート 13着
2/19 メートルダール 1着
2/25 レッドソレイユ 10着
3/12 マイティーゴールド 15着
3/16 フィーユドトネール 1着
3/19 チャームクオーク 6着
3/30 シャンドランジュ 8着※実績算入外
4/1 エクストラぺトル 14着
4/14 フィーユドトネール 6着
4/16 ゼルビーノ 3着
4/17 ヴェルティーチェ 11着
4/22 キスイン 16着
4/27 シャンドランジュ 10着※実績算入外
5/5 フィーユドトネール 1着
5/7 メートルダール 3着
5/13 ゼルビーノ 5着
5/21 アールブリュット 11着

最新記事
カテゴリ
一口馬主DB
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ