2017年キャロットクラブ募集予定馬

2017年キャロットクラブ募集予定馬

さてさて、少し出遅れましたが(笑)、2017年キャロットクラブ募集予定馬についてです。

字面だけですが、凄く充実したラインナップかと思います。
もう他のクラブに変わる気は起きません。
今年もキャロットクラブのドラフトに全力投球です。

つくね厩舎第1回選択希望馬(最優先×なし)
欲しい順です。
最優先:リッチダンサー16(牝馬、ディープインパクト)
2位:シーザリオ16(牡馬、ロードカナロア)
3位:ヒルダズパッション16(牡馬、オルフェーヴル)
4位:クルソラ16(牝馬、ディープインパクト)
5位:ココシュニック16(牝馬、ディープインパクト)
6位:クリソプレーズ16(牡馬、ゴールドアリュール)
7位:ポロンナルワ16(牡馬、ゴールドアリュール)
8位:スカイディーバ16(牡馬、ディープインパクト)
9位:フェルミオン16(牝馬、ダノンシャンティ)
10位:カニョット16(牝馬、マンハッタンカフェ)
11位:プリンセスカメリア16(牝馬、ハービンジャー)
12位:アビラ16(牡馬、ハーツクライ)
13位:チェリーコレクト16(牝馬、ディープインパクト)
14位:チアズメッセージ16(牝馬、ヨハネスブルグ)
15位:オリジナルスピンⅡ16(牝馬、ディープインパクト)

価格と厩舎が判明したら、第2回を実施しようと思います。

今年は、10頭申し込みをしようと思っています。
もう、2次で獲れる時代は終わったと思うので、2次分も1次で押さえたいと思います。
スポンサーサイト

北海道へ

7月に入っても仕事の忙しさは変わりません。
50歳で徹夜とか、、、しんどいですね(苦笑)

2017年下半期に入ったつくね厩舎はボロボロです。

ゼルビーノはいいところなく、11着。未勝利脱出赤信号。
アールブリュットは、準オープンでは荷が重いかもと思う成績。
キスインは、詰んでるし・・・。

メイアルーアは屈腱炎で引退。期待していたから、とても残念です。

何か楽しいことを探さないといけません。
仕事の忙しさで口の中は口内炎がたくさんできて、痛いやらなんやら・・・。歯医者さんに休みなさって言われるし(涙)


ということで、北海道に行くことにしました。

まずは、8月13日のフラットレーのデビュー戦を見に行きます。
同日にメートルダールの関屋記念があるので悩みましたが、フラットレーの新馬戦を選びました。
子供と一緒に札幌競馬場に行きます。
マイルを航空券に交換して予約をしました。準備万端です。

9月1日にも札幌に行きます。
9月2日3日のキャロットツアーの前に、札幌で転職した先輩や後輩と久しぶりに会って飲みます。
札幌で飲み+キャロットツアーで3日間仕事を忘れます。

北海道遠征で心身をリフレッシュさせたいと思います。

2017年上半期の振り返り

2017年上半期が終わりました。
年始に書いた愛馬へのお願いがどうなっているか確認して振り返ろうと思います。

〓キャロットクラブ
☆オレニホレルナヨ(牡馬8歳)準オープン馬
無事でありますように。
>うーん。どこに行ったのでしょうか?

☆地方:カイカヨソウ(牝馬7歳)地方重賞6勝馬
無事にゴールドアリュールの牡馬を産んでください。
>ゴールドアリュールの仔は流産したそうです。いまネオユニヴァースを受胎していて、来年生まれる予定です。元気な仔を産んで欲しい。

☆ピエリーナ(牝馬6歳)1000万条件馬
オルフェーヴルを付けてほしい。産駒はキャロットクラブで募集してほしい。 
>無事引退しました。何をつけたのかな?                                 
☆シュシュブリーズ(牝馬6歳)1000万条件馬
繁殖馬セールでいい牧場に買ってもらえますように。
>なかなかいい馬主さんに買ってもらったようです。ニコニコ動画でシュシュを見られるのがいいですね。

トータルヒート(牝馬6歳)オープン馬
無事に繁殖にあがり、ディープインパクトを付けてほしい。
>無事引退しました。何をつけたのかな?

エクストラペトル(牝馬5歳)500万条件馬
500万条件を優勝し、繁殖にあがる。
>500万下(地方交流)優勝!あと一つ勝てば、キャロット募集は堅いかな。

メイアルーア(牡馬5歳)
脚部不安を克服し、500万条件優勝。
>まだ北海道にいます。体調は平行線。

アールブリュット(牝馬5歳)
脚部不安を克服し、準オープンを優勝。
>復帰しました。無事に引退まで走って欲しいです。

マイティーゴールド(牡馬4歳)
喉鳴りを克服し、オープン馬になる。
>再手術を行いました。オープン馬への道のりは険しい。

メートルダール(牡馬4歳)
重賞優勝。
>重賞3着・・・

シャンドランジュ(牝馬4歳)
園田で3勝し、中央500万条件優勝。
>残念。引退。

ジェードグリーン(牡馬3歳)
目指せ菊花賞出走。
>菊は無理かな。まずは、500万下を勝とう!

ゼルビーノ(牡馬3歳)
未勝利脱出。
>無理っぽいなあ(TT)

チャームクォーク(牝馬3歳)
未勝利脱出。
>未勝利優勝!!!

キスイン(牝馬3歳)
目指せ1勝。
>どうなるでしょうか?

地方:フィーユドトネール(牝馬3歳)
目指せユングフラウ(S2)優勝。
>思ったほどの能力はないかな・・・

地方:ヴェルティーチェ(牝馬3歳)
早期未勝利脱出。
>これは大失敗(TT)

★東京サラブレッドクラブ
☆レッドキングダム(セン馬8歳)
無事に過ごす。
>無事にすごしていそうです。

☆レッドグランザ(セン馬8歳)
元気で過ごす。
>元気かな???

レッドシャンクス(セン馬8歳)
無事に競走馬生活を送る。
>大怪我しました。頑張れ!!!

レッドレイヴン(牡馬7歳)
ダート重賞優勝。
>ダートを使ってもらえません。。。

レッドソレイユ(セン馬5歳)
障害未勝利優勝。
>引退

☆は2016年12月時点での引退馬。

デビュー前の2歳馬達
イルーシヴウェーヴ15(ディープインパクト 牝馬)
目指せ阪神JF優勝。

リッチダンサー15(ハーツクライ 牡馬)
目指せ札幌2歳S。

愛馬の出ない阪神競馬場に行ってきました

2017年阪神競馬場6月

6月18日は父の日。
今日は子供たちと阪神競馬場に行ってきました。
(写真は5歳の息子)

中学生の息子2人は、サスケのライブを聴いていました。
そろそろそういう年頃です。

5歳の息子は、宇宙戦隊キュウレンジャーショーを見つつ、狙っていたのは水遊び(笑)
想定していたので、着替えはいっぱい持っていきました。

競馬は1レースのみ観戦。
ミーティアトレイルが出走した新馬戦。
楽勝かと思いましたが、まさかの4着。
ノーザンホースパークマラソン女子優勝者へ一口権利をプレゼントされた馬。
うーん。期待していただけに・・・

まあ、今週は馬券を買わなかったので、平穏な週末でした。

メートルダールが多摩川S(1600万下)を優勝しました

メートルダール20170612③

メートルダールの降級初戦は多摩川S(1600万下)。トップハンデ58キロで出走しました。

メートルダール20170612①

ミルコを乗せたあとメートルダールはエキサイトしていました。ミルコがメートルを宥めながらの周回。

メートルダール20170612②


レースでは、さすがミルコデムーロという騎乗でメートルダールを優勝に導いてくれました。
ミルコ様様、降級戦を勝利し、またオープン馬になりました。
ミルコが乗ってくれれば重賞を勝てるような気がします。


6/11  戸田厩舎
11日の東京競馬ではゆっくりめなスタートも、徐々にポジションを上げて直線入り口では先頭へ。最後は2着馬に迫られたが、自分から動いて勝ちにいく強い内容で見事優勝。「この前乗った時に勝てましたから、すごく楽しみでした。ちょっと敏感なところがあるので返し馬からホーラホーラと声をかけていましたが、競馬ではとてもいい走りでしたね。馬が強いことはもちろんですが、厩舎でしっかりと仕上げてくれたおかげで、今日の僕は何もしていないくらいですよ(笑)。それくらいにいい馬ですし、キッチリと勝てて良かったです。ありがとうございます」(M.デムーロ騎手)「この斤量で楽ではなかったものの、自ら動いて早目先頭で押し切る強い内容でしたね。ミルコが馬場や流れも考えて乗ってくれたことは大きいけど、メートルダール自信もマイル戦に上手く対応して頑張ってくれました。元々一番上のクラスで走らせたい考えていた馬ですから、スムーズに結果を残せて良かったです。この後が楽しみになったのは言うまでもありませんが、今日は問題ない範囲ながらちょっと体が減っていましたから、まずは馬体のケアをしっかりと行ってから次を考えていきたいです。今日はありがとうございました」(戸田師)初めてのマイル戦でなおかつトップハンデと厳しい条件ではありましたが、ここでは力が違うと言わんばかりの内容で勝利を収め、見事オープンクラスへ返り咲いてくれました。今後の活躍がますます楽しみになりましたが、まずはレース後の状態をしっかりと確認してから次走を検討していきます。


※コメントは、キャロットクラブ様の許可を得て転載しています。
プロフィール

まこっちゃん

Author:まこっちゃん
キャロットクラブと東京サラブレッドクラブで一口馬主をしています。

広島生まれの広島育ち。
さいたま市在住。
当然ながら、サンフレッチェ広島と広島カープのファンです。

つくね厩舎代表馬(獲得賞金1億円以上):
カイカヨソウ(南関東SⅠ・3勝)
レッドキングダム(中山大障害JGⅠ優勝)
レッドレイヴン(日本ダービーGⅠ出走)

2010年出走馬成績
着順:0-0-0-0-0-2
2011年出走馬成績
着順:4-7-4-4-3-24
2012年出走馬成績
着順:11-7-5-9-8-32
2013年出走馬成績
着順:10-2-3-3-5-29
2014年出走馬成績
着順:10-8-9-7-8-45
2015年出走馬成績
着順:14-10-9-6-4-41
2016年出資馬出走成績
着順:11-4-10-3-8-43


◎上記は、出走愛馬が勝った場合にクラブより勝利写真が送られてくるレースを対象にしています

2017年出資馬出走成績
着順:6-0-3-2-2-17

1/7 ゼルビーノ 4着
1/7 キスイン 13着
1/7 トータルヒート 8着
1/22 キスイン 15着
1/22 レッドソレイユ 4着
1/29 ゼルビーノ 5着
2/2 エクストラぺトル 1着
2/18 トータルヒート 13着
2/19 メートルダール 1着
2/25 レッドソレイユ 10着
3/12 マイティーゴールド 15着
3/16 フィーユドトネール 1着
3/19 チャームクォーク 6着
3/30 シャンドランジュ 8着※実績算入外
4/1 エクストラぺトル 14着
4/14 フィーユドトネール 6着
4/16 ゼルビーノ 3着
4/17 ヴェルティーチェ 11着
4/22 キスイン 16着
4/27 シャンドランジュ 10着※実績算入外
5/5 フィーユドトネール 1着
5/7 メートルダール 3着
5/13 ゼルビーノ 5着
5/21 アールブリュット 11着
6/4 チャームクォーク 1着
6/11 ジェードグリーン 3着
6/11 メートルダール 1着
6/11 レッドレイヴン 16着
7/1 ゼルビーノ 11着
7/8 アールブリュット 9着
7/8 キスイン 14着
7/16 エクストラペトル 8着

最新記事
カテゴリ
一口馬主DB
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ