福島競馬場に遠征してきました

福島競馬場に遠征した最大の理由であるゼルビーノ登場。

ゼルビーノ20170416③

加藤騎手とゼルビーノ

ゼルビーノ20170416④

なんだけど、藤田菜々子騎手はかわいいね。
女性ジョッキーには全く興味なかったけど、この子は別格ね。

20170416藤田菜々子1

藤田菜々子騎手を見た後は、すぐ後ろにいた蛍原競馬倶楽部のお二人。
競馬場の達人でしょうか?

20170416ホトハラ競馬クラブ1

しかしまあ、散々な4日間でしたよ(笑)
金曜日・・・船橋競馬場にフィーユドトネールを応援に行きましたが、6着敗退。
日曜日・・・福島競馬場にゼルビーノを応援に行きましたが、スタートで負けを覚悟の3着。
土日で馬券は圧敗。
月曜日・・・ついに現地に行く気も失せるヴェルティーチェ11着。もうええわ・・・

しばらく現地観戦というか競馬から離れようかな(苦笑)
スポンサーサイト

裏開催

今年もまったくクラシックに縁の無いつくね厩舎です。
出資3世代目のレッドレイヴンがダービーに出走した2013年の頃は、カイカヨソウが南関東牝馬クラシックを勝ったりして調子良かったので、クラシックなんて簡単かもって思っていました。
ところが、2014年・2015年・2016年・2017年とクラシック出走馬はいません。
トライアルを賑やかしたのも2016年のメートルダールくらいのもの。

ということで、今年も裏開催の福島に愛馬のレースを観にいくかもしれません(笑)

ゼルビーノ(3歳未勝利)
4/6  西園厩舎
5日は軽めの調整を行いました。6日は栗東坂路で追い切りました(53秒3-38秒5-25秒2-12秒9)。「先週追い切った後もソエは落ち着いていますし、問題なく調整できています。今朝は坂路でスタートからある程度しっかりと負荷をかけましたが、ラストも12秒台でまとめていて脚色も鈍らずいい走りができていましたし、この感じならあと1本ビシッとやれば態勢は整うでしょう。長く脚を使える馬で、スタートを五分に出て流れにさえ乗れれば小回りでしぶとさが活きるでしょうし、来週の福島ダート1700mに向かうつもりでいます。加藤騎手を確保できたので若手騎手限定戦を考えています」(西園師)16日の福島競馬(3歳未勝利・若手騎手限定・ダ1700m)に加藤騎手で出走を予定しています。

2014年は桜花賞当日の福島競馬場でレッドレイヴンの福島民報杯を観戦。1着でした。
2015年も桜花賞当日の福島競馬場にレッドレイヴンを応援に行きましたが、6着に敗れました。
2016年は福島競馬場に行っていません。

クラシックが始まると寂しくなって(笑)しまい、福島競馬場に行きたくなるのです。今年は、皐月賞当日にゼルビーノが出走を予定しています。また予定は出ていませんが、キスインも福島に出走しそうな気がします。のんびりと1泊2日で福島遠征を計画したいと思います。

2018年のクラシックはフラットレーとイルーシヴグレースで楽しみたいですし、来年以降は毎年中山競馬場と東京競馬場でクラシックを楽しめるような馬に出資したいものです。それなりのお高い値段の馬でいい馬を見つけないと・・・ですね!


※コメントは、キャロットクラブ様の許可を得て転載しています。

キャロットクラブキャンセル募集

キャロットクラブキャンセル募集2017年

キャロットクラブのキャンセル募集は落選でした。
昨年のキャンセル募集は当選したので、2年連続の当選は難しいと思っていましたので、この結果は想定していました。普通は当たらないですよね。

これで2016年募集馬は3頭の出資となりました。
イルーシヴグレース(イルーシヴウェーヴ15)
フラットレー(リッチダンサー15)
アングレーム(シャラントレディ15)

このドラフトには満足しています。3頭の出資というのも理想的です。毎年3頭に出資していきたいですね。しっかりとして戦略が無く数はいるけどたいしたことないという2015年のドラフトの反省を生かせたと思います。
量より質。これからの10年はこれで行きたいです。

※馬友genetさんが、イルーシヴグレースをキャンセル募集で引き当てられました。カイカヨソウ以来のご一緒ですので、楽しみです。カイカヨソウで獲れなかった桜花賞(浦和桜花賞)をイルーシヴグレースで獲りたいです。

東サラ 藤沢厩舎2頭が突然の引退

今日、レッドシャンクスとレッドソレイユの2頭の引退が東サラのHPで発表されました。

レッドシャンクスは調教中に骨折した模様。かなりの重症のようで、命に関わるようです。何とか無事に(祈)
レッドソレイユは背腰の状態がおもわしくなく、競争馬として厳しい状態のようです。

どちらも期待した馬でしたね。どちらもセン馬になっちゃいましたし。残念。
つくね厩舎の初重賞出走馬がレッドシャンクスでした。京成杯(G3)に出走したときは、ドキドキしました。
藤沢先生の「いいガリレオだな」との言葉にだまされましたね(苦笑)
レッドソレイユは、初めて新馬戦の口取りをした馬でした。雪が降った代替競馬でした。ブノワ家族と写真に納まりました。
そこで負かしたネオリアリズムは、大阪杯でG1制覇しそうだ。なんなんだこの差は(厩舎の差かな)

これで東サラの藤沢厩舎の馬は、レッドレイヴンだけになりました。
藤沢厩舎では、レッドグランディス・レッドヴェレーナ・レッドシャンクス・レッドコースト・レッドソレイユ・レッドレイヴンの6頭に出資。
なかなかうまくいきませんでしたねえ。もう東サラ馬ではリベンジできないです。

この貸しは、キャロットのフラットレーでまとめて返していただきたいと思います。

2歳馬見学 ノーザンファーム空港牧場

イルーシヴウェーヴ15 20170318
ノーザンファーム空港牧場:イルーシヴグレイス(イルーシヴウェーヴ15)

つくね厩舎の期待の2歳馬イルーシヴグレイスは相変わらず上品な馬でした。馬体重が420キロ台。競馬を420キロ台で使いたいですから、牧場では440キロくらいになってほしいです。デビュー予定は全く未定で、馬体を膨らませんることが先決です。焦らなくても走る馬だと思うので、ゆっくり待ちたいですね。


リッチダンサー15 20170318
ノーザンファーム空港牧場:フラットレー(リッチダンサー15)

相変わらず悪い顔をしているフラットレー(笑)。でもカッコイイ馬です。このフラットレーは、ノーザンファームの方々から凄く褒めてもらいました。弱小つくね厩舎の馬は過去の牧場見学で褒めてもらったことが無かったので、戸惑いました(苦笑)。この時期に褒めてもらえるのですから期待しちゃいますよね。フラットレーが走らないと困ります・・・と言ってもらいました。距離は1600-2000くらいでしょうか。キレキレのマイラーになってハーツクライ産駒のジャスタウェイを超える馬になってほしいです。藤沢先生のふわっとした計画では、5月には函館競馬場かノーザンファーム天栄に移動させる感じのようです。新馬→札幌2歳という自分の期待も夢ではないかもしれません。本当に期待しかないいい馬です。

休養馬見学 ノーザンファーム早来&空港牧場

アールブリュット20170318
ノーザンファーム早来:アールブリュット

アールブリュットは冬毛はあるものの毛艶は良かったです。昨年10月に見学したときよりもかなり良くなっていました。中尾さん曰く「こういう冬毛が生える馬は冬の馬じゃなく夏の馬」だそうです。脚の状態も良くなったので、坂路調教ができています。戸田先生ももうちょっとで厩舎に戻せそうだと考えておられるようです。目標は夏競馬での復帰ですね。楽しみに待ちたいと思います。個人的な希望はこのまま引退して繁殖にあがってほしいというものでした。でも、アールブリュットを復帰させようとみんなが一生懸命なので、あと1年は競走馬として頑張ってもらいたいと思いました。


メイアルーア20170318
ノーザンファーム空港牧場:メイアルーア

メイアルーアは厩舎内見学でした。屈腱炎からの復帰はなかなか厳しいですね。元気いっぱいでしたが、まだ人を乗せた調教はできていないので、先のことは未定のようです。人を乗せての調教で大丈夫であれば年内の復帰もあるかもしれません。年内だろうと来年だろうと復帰を待ちたいです。牡馬なので繁殖馬になれないですから。

出資検討馬見学 ノーザンファーム早来&空港牧場

シャラントレディ15 20170228
今回出資したアングレーム(シャラントレディ15)

ノーザンファーム早来と空港牧場で出資検討馬2頭を見学してきました。
早来:スウェアトウショウ15(ジャングルポケット×ディープインパクト)
空港:シャラントレディ15(ハービンジャー×フジキセキ)

先に見学をしたのはスウェアトウショウ15。ノーザンファーム早来では中尾さんにご対応いただきました。軽快なトークにおもわずスウェアトウショウ15もいいなと思いました(笑)でも、空港でシャラントレディ15を見てみるいい感じでしたのでこちらに出資。大きなところを狙うというよりも2勝できれば3勝してほしいという期待値です。1つは勝てそうな気がしました。馬を見る能力はないですけど(苦笑)

※写真は、キャロットクラブ様の許可を得て転載しています。
プロフィール

まこっちゃん

Author:まこっちゃん
キャロットクラブと東京サラブレッドクラブで一口馬主をしています。

広島生まれの広島育ち。
さいたま市在住。
当然ながら、サンフレッチェ広島と広島カープのファンです。

つくね厩舎代表馬(獲得賞金1億円以上):
カイカヨソウ(南関東SⅠ・3勝)
レッドキングダム(中山大障害JGⅠ優勝)
レッドレイヴン(日本ダービーGⅠ出走)

2010年出走馬成績
着順:0-0-0-0-0-2
2011年出走馬成績
着順:4-7-4-4-3-24
2012年出走馬成績
着順:11-7-5-9-8-32
2013年出走馬成績
着順:10-2-3-3-5-29
2014年出走馬成績
着順:10-8-9-7-8-45
2015年出走馬成績
着順:14-10-9-6-4-41
2016年出資馬出走成績
着順:11-4-10-3-8-43


◎上記は、出走愛馬が勝った場合にクラブより勝利写真が送られてくるレースを対象にしています

2017年出資馬出走成績
着順:3-0-1-2-1-11

1/7 ゼルビーノ 4着
1/7 キスイン 13着
1/7 トータルヒート 8着
1/22 キスイン 15着
1/22 レッドソレイユ 4着
1/29 ゼルビーノ 5着
2/2 エクストラぺトル 1着
2/18 トータルヒート 13着
2/19 メートルダール 1着
2/25 レッドソレイユ 10着
3/12 マイティーゴールド 15着
3/16 フィーユドトネール 1着
3/19 チャームクオーク 6着
3/30 シャンドランジュ 8着※実績算入外
4/1 エクストラぺトル 14着
4/14 フィーユドトネール 6着
4/16 ゼルビーノ 3着
4/17 ヴェルティーチェ 11着
4/22 キスイン 16着

最新記事
カテゴリ
一口馬主DB
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ